YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴の大朝日岳(古寺鉱泉~古寺山~小朝日岳~大朝日岳ピストン)

ひささん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:仙台市在住、宮城近県で登山をしています。年中登っていますが、特に雪山と人の入っていない山が好きです。
  • 活動エリア:福島, 山形, 宮城
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

大朝日岳・朝日連峰・祝瓶山

2016/03/24(木) 11:10

 更新

快晴の大朝日岳(古寺鉱泉~古寺山~小朝日岳~大朝日岳ピストン)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/03(日) 07:43

2015/05/03(日) 15:05

アクセス:427人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,559m / 累積標高下り 5,612m
活動時間7:22
活動距離18.46km
高低差1,218m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、兼ねてから偵察をしていた大朝日岳へ!先週までは除雪途中で通行止め…問題は除雪の進行状況なのですが…根子集落を越えてから通行止めの看板が(@_@)今週もダメなのかー⤵取り敢えず無視して古寺まで進みます。
なんと除雪は全て完了して駐車場にも20台近くの車が・・・なんとか古寺鉱泉まで着きました。
スタート前にヤマップが何故か正常に起動せず(T-T)20分も悪戦苦闘しましたー。
復旧を待てずに出発!ドライな登山道から所々残雪がでてきました。ハナヌキ峰を通過して古寺手前の急登です。アイゼン無しで行けました。あっという間に古寺山頂。スルーして小朝日岳へ向かいます。テン泊のかたが滑落訓練してましたよ。
小朝日岳山頂で休憩後、大朝日岳を目指します。ここからは夏道と雪道の繰り返しです。
大朝日小屋を通過後ほどなくして山頂です!何故か昨年の夏に登ったときとタイムはほぼ同じ・・(残雪でも歩く速度は変わらないのかな?)
前回はガスがかかっていて展望が無かったのですが今回は360度バッチリでした!
ここでお会いした方ほとんどが小屋泊かテン泊で日帰りの方はいないようでした・・・(18キロの移動は日帰りではちょいきついですね・・・)

下山後に3月に登り途中撤退した障子ヶ岳登山口の除雪状況を調査しに行きました。大井沢から林道に入り壊れていた橋はキレイに直っています。奥に進むと南俣沢出合の手前までは除雪が終わっており登山者の車も4~5台ありました。途中雪崩れてる箇所があり、ちょい危険ですがここまで入れれば障子ヶ岳は登れますねー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン