YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

子連れ登山 社山

はやまるさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:暇さえあれば山にでかけてます♩
    時には家族を巻き込むことも。。

    最近単発登山じゃ満足できず無茶な縦走にハマってます。
  • 活動エリア:栃木, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

日光白根山

2015/05/03(日) 21:12

 更新

子連れ登山 社山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/03(日) 08:07

2015/05/03(日) 12:54

アクセス:359人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 992m / 累積標高下り 996m
活動時間4:47
活動距離11.50km
高低差561m
カロリー2603kcal

写真

動画

道具リスト

文章

GW中メジャーな山は混雑していると思い3歳になった息子と静かな山歩きができそうな山。日光、社山へ!

アプローチが長く(山にとりつくまで4KMくらい道を歩く)息子が早くも飽きてきた。。 …ので仕方なく狸窪から阿世潟峠まで背負ってワープ!

阿世潟峠から息子の登山の始まりです。
社山まではほぼほぼ尾根歩きで眺望のいい山道を進みます。
山容がピラミッドみたいにとがっているのでなかなかの急登。

尾根道も崩れている箇所があったりして気を付けないと危ない感じ。
※落ちたらヤバイところは子供の手を引いて進みます。

終始日光男体山と日光白根山を眺めながらの山行でとても気持ちのいい尾根歩きです。

山頂に着くと日光男体山が木の間から見えますが山頂を超えて少し進むと白根山や皇海山が拝めるビュースポットがあります。
※みなさんこちらで昼食休憩してるようでした。


登りで疲れ切っていた息子は帰りは自分で歩きが全くなく終始オンブでそそくさと下山。
※最近体重が15km以上になってきたので結構キツくなってきた…。

途中、背中でぐっすり眠り始めると重さ倍増した感じ。。。

肩と腰をヤラレそうになりながらもなんとか下山。

紫外線がとても強く日焼け止めを塗っても顔がヒリヒリします。
この時期の紫外線は侮れません。。

以下今回の山行タイムです。
08:07歌ケ浜駐車場
08:59狸窪
09:23阿世潟
09:35阿世潟峠09:43
11:04社山11:22
11:51阿世潟峠
12:01阿世潟
12:27狸窪
12:54歌ケ浜駐車場


下山後息子は
『今度は富士山と日光男体山と白根山登ろうね』と懇願。
うれしい反面富士山をかついで登るのはとてもしんどそうだと感じました。。。

まずは男体山で体慣らしてから挑戦です!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン