YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大菩薩嶺 丸川峠~大菩薩嶺~大菩薩峠~上日川峠を廻る周回コース

コスケさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/05/05(火) 23:04

 更新

大菩薩嶺 丸川峠~大菩薩嶺~大菩薩峠~上日川峠を廻る周回コース

公開

活動情報

活動時期

2015/05/04(月) 07:29

2015/05/04(月) 13:35

アクセス:291人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,224m / 累積標高下り 3,201m
活動時間6:06
活動距離15.63km
高低差1,043m

写真

動画

道具リスト

文章

7時に丸川峠分岐の駐車場へ到着。
天気が心配でしたが、曇っていても時より日差しもあり、大丈夫そう。
軽い朝食を摂り、準備を整え出発した。
丸川峠まで登りがずっと続く、全体を7時間くらいで周回しなくてはならない事情もあったので、前半は休憩を入れずに進むこととした。さほど寒くなく、結構汗もかいた。丸川峠に着いた頃から、天候が悪化した。
気温が下がって来たようだ。冷たい風も吹き出した。もしかすると雨になっちゃうかな。
大菩薩嶺は見晴らしが利かない場所だ。ここでついに雨が降ってきた。
雷岩へ行くときには、山全体がガスってきていた。
見晴らしを期待して、今回の山行きを決めたのだが、大菩薩峠の見晴らしが利かないかも。
雷岩付近では、視界が30メートルくらいしかない。最悪。風も強く、冷たい、寒い。
それでも、大菩薩峠方面コースから、また唐松尾根コースから、雷岩付近にどんどん登山者が来る。凄い!
大菩薩峠へ下っていく。沢山の人とすれ違う。大菩薩峠には沢山の人。記念写真を撮る人が続く。
介山荘付近で皆さん、休憩したり、食事をしたり、山コーヒーもおいしそう。
上日川峠に下ります。登山道は広く、軽自動車が通れるくらいある。どんどん人が登ってくる。観光地だ。
福ちゃん荘の分岐点へ、さらに上日川峠を経由して、丸川峠分岐へ戻った。
雨のおかげ?で、まともな昼食時間を取らなかったことも幸いしてか6時間で周回できました。
いつか大菩薩峠での眺望がどんなものなのか見てみたいと思った。いつかリベンジしたいな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン