YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

念願のテドゥ山トレッキング

ねこ1号さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歴は20数年。
    以前は高山中心でしたが、最近はアクセスのいい低山でのトレイルランニング、スピードトレッキングにはまってます。
    とはいえ陸上、長距離経験は皆無、しかも大柄な体でどう考えてもトレラン向きではないのですが…頑張ってます。
    レースにはあまり興味はなく、どちらかというと登山よりの考えです。

    コンセプトは、
    早く登って早く降りれば、温泉入って美味いもん食べて夕方には帰れる!

    猿投山、明神山、宇連山、鈴鹿山脈あたりによく出没します。
    夏場は八ヶ岳、南アがメインになります。


    毎年GWは西表島へ遊びに行きます。
    西表島は…山です。
    ジャングルトレッキングは西表島ならではの楽しみです。全身で西表島の自然を感じられます。
    ガイドは、カラカラさんにお世話になってます。
    http://www.iriomotekarakara.com/
    豊富な知識で西表島の遊びをサポートしてくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

西表島

2015/05/04(月) 17:30

 更新

念願のテドゥ山トレッキング

公開

活動情報

活動時期

2015/05/04(月) 10:00

2015/05/04(月) 14:59

アクセス:360人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,470m / 累積標高下り 2,465m
活動時間4:59
活動距離12.07km
高低差476m

写真

動画

道具リスト

文章

毎年この時期は八重山で遊ぶんです。
必ず西表島でのトレッキングをプランに組み込みます。
西表島は「山」なんです。
最高峰が470m程度でも、亜熱帯ジャングルの山は手強い…生半可な気持ちで入るとえらい目にあいます。
と、いうわけで自分は毎年ガイドを頼みます。自然の知識も豊富で、何よりも安全。
毎年お願いしてるのは、
ツアーガイド「カラカラ」
http://www.iriomotekarakara.com/
西表島にガイドは数多くあれど、ハードなトレッキングに対応しているガイドは実は数少ないのです。
カラカラさんは西表島の山のスペシャリスト。
内地の山ならガイドなしでも登山は可能。
ただ、西表島に関しては本当に舐めてかかると命の危険があるんです。
正直、ガイドなしでの入山は絶対辞めて、というレベルです。
もちろん自分も何度も西表島を経験していても、ガイドなしでの入山は絶対したくありません。
また、自然や風土に関しての豊富な知識も楽しみなんです。


西表島の中学生は3年かけて、西表島縦断、自作筏で川下り、西部集落はテドゥ山、東部集落は古見岳登山をするそうです。
古見岳登山、西表島縦断は経験済みなので是非挑戦したかったのはテドゥ山。
ピナイサーラの滝~テドゥ山~カンピレーの滝コースです。
テドゥ山は442m程度の山。
これだけ聞くと大したこと無いと思われがちですが、まともに整備された本州の山とは比較にならないほど、道は悪いです。
基本、藪こぎの獣道&ぬかるみ。
本州の同程度の標高の山とくらべ、倍以上のパワーを必要とします。
また、季節にもよりますが高温多湿の環境は熱中症の危険大。
また道中は虫天国。ダニ、ヒルは当たり前。それにびびってては進めません。
ここまで書くと、登りたいなんて思えなくなっちゃうかもしれませんが…
でも一度是非挑戦してみて下さい。
つまり、本州の山では絶対に経験できないことができます。全身で西表島の自然を感じることができるんです。
それにはまって毎年の西表。
八重山病というらしいのですが、快方の兆しはありませんわ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン