YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

緑の日と子供の日

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鉾ヶ岳・権現岳

2015/05/09(土) 19:23

 更新

緑の日と子供の日

公開

活動情報

活動時期

2015/05/04(月) 13:51

2015/05/04(月) 16:22

アクセス:464人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,914m / 累積標高下り 5,464m
活動時間2:31
活動距離21.64km
高低差1,013m
カロリー192kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年は仕事が忙しくGWも思うようにお休みが取れなかったのですが、父が肺がんの手術で入院したので見舞いを兼ねて、3日間だけ富山に帰ってきました。幸い術後経過は順調で半日、時間が取れたので新潟県の糸魚川市能生に在るシャルマン火打スキー場に春スキーに行ってきました。

5/4は緑の日なのですが、スキー場のブナの新緑と残雪のコントラストが見事でした。スキー場を遠くから眺めると残雪の白に明るい緑のブナ林が点在し抹茶アイスクリームに見えます。(笑)

北陸は5月に入ると五月晴れの日が続く事が多いのですが、残雪と深い緑の山々がブナの芽吹きで日に日に明るい緑に覆われていく様子が平野部からも眺められます。ブナの明るい黄緑色の葉っぱが好きなのですが、新芽の若葉を見ていると他の葉と違った鮮やかさが際立って羨ましく思います。歳を取ってしまったからこそ、その鮮やかさに憧れるのかもしれません。(笑) 自分のバイクの色がカワサキ伝統のライムグリーンになります。色の派手さが気になる人が居ると思いますが、自分にその色に対する違和感が無いのは、新緑が好きでブナの新芽の印象が強く残っているからなのかもしれません。

また5/5は子供に日に当たりますが、能生に在る弁天島と海岸の間を鯉のぼりが喉かに海の上を泳いでいて印象に残りました。自分が幼少だった頃は、屋根より高い鯉のぼりが本当に五月晴れの空の上を優雅に泳いでいました。富山だと、家々の鯉のぼりが北アルプスの山々を超えて空を優雅に泳いでいました。五月には鯉のぼりが似合っていると思います。詩の世界だけに終わってしまわないように、自治体や学校などで鯉のぼりを遺していって欲しいと願っています。

スキー場の評価の事、何時もの如く書くのを忘れてましたが、自然の里山を切り開いたスキー場のレイアウトが好きになりました。と云っても新雪(未圧雪)の中を滑るという意味でなく、ブナの新緑の中を滑れる春スキーのスキー場として、好きになりました。この時期まで営業してくれるのは貴重な存在だと思います。5/10まで営業しているそうなので、興味ある人は行ってみてください。駐車場には全国のナンバーの車が集まっていました。

5/6 風薫る五月晴。入善町から僧ヶ岳、朝日岳、白馬岳を眺める写真を追加しました。水田に水が入って、5月の富山の代表的風景だと思います。ですが、何かが足りない。そうです。鯉のぼりが足りないのです。(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン