YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

井原山~雷山(脊振山系縦走その5)

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雷山・井原山

2016/04/07(木) 20:37

 更新

井原山~雷山(脊振山系縦走その5)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/05(火) 08:32

2015/05/05(火) 12:23

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,833m / 累積標高下り 1,845m
活動時間3:51
活動距離9.13km
高低差397m
カロリー1800kcal

写真

動画

道具リスト

文章

三瀬峠以西で積み残していた「井原山~雷山」を歩いてきた。
今日のコースは、1月18日と同じ古場岳ルート。前回と違って、雷山林道の路肩には既に多くの車が駐車されていた。車道を歩いていき左手の井原山登山口に入っていく。杉の植林帯を抜けて左折すると九電の送電鉄塔。鉄塔の左下を進んでいくと自然林になり、しばらく進んでいくと゛この坂のぼれば”の標識。登るとミツバツツジがちらほら出てきた。一週間前ほどはないもののそれなりに見ごたえがある。井原山山頂は多くの登山者で満員状態。山頂付近もツツジを見るには少し遅い感じ。天気には恵まれたもののPM2.5の影響でかすんでいる。遅咲きのツツジもあるが、ブナの新緑の方に目が行く、今が見ごろ。この季節、縦走路歩きが気持ちよい。雷山山頂も多くの登山者で満員状態。雷山山頂で昼食休憩の後、植林の中を古場へ降りて行った。布巻林道から雷山林道に出たら、林道の路肩は多くの車で満車状態だった。今日はこどもの日なので、帰りに鳴神の庄によって柏餅を買った。
自宅7時40分発、8時30分着雷山林道路肩駐車8時35分発、送電鉄塔9時12分、9時44分井原山9時48分、洗谷分岐10時08分、10時47分ピーク944、11時12分雷山山頂11時40分、古場分岐11時47分、布巻林道12時11分、12時19分雷山林道、12時22分駐車地12時30分発で帰宅
その6に続く。https://yamap.co.jp/activity/76139

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン