YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

登山デビュー36日目!!岩淵山~感応山、過去最難関!岩登り登山!!

to-ruさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:本格的な登山を始めて3年目になりました
    テント泊縦走を始めたら、余計山の虜になりました
    冬にはスキーでのバックカントリーもしています
  • 活動エリア:広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:広島
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

広島市

2015/05/05(火) 18:15

 更新

登山デビュー36日目!!岩淵山~感応山、過去最難関!岩登り登山!!

公開

活動情報

活動時期

2015/05/05(火) 11:17

2015/05/05(火) 16:57

アクセス:629人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 849m / 累積標高下り 866m
活動時間5:40
活動距離8.60km
高低差570m
カロリー2910kcal

写真

動画

道具リスト

文章

連休初日からの雨のおかげで、前半2日はクライミングジムへ行ってましたが、
3日目にしてようやく晴れてくれたので、湯来町にある岩淵山~感応山の縦走へ行ってきました!!

岩山で検索してて見付けた山なんですが、これまたかなーりハードな山でした

まず麓の憩いの森の駐車場に車を停め登山道入口まで川沿いを進みます
今は使われていない保養所の敷地内に登山道入口があるんですが、
どこが入口なのか、初めて行くとまったく分かりません!!
過去に登った方のブログを見てたので、なんとか入口を見付けて登山道に入りました

そこからはいきなり急登が30分ほど続きまして、岩場に到着です!!
最初はちょっと急な岩場くらいでしたが、5分ほど登った所からかなりの急斜面になります
ここからが怖かったですね~
結構な急斜面にロープと鎖が設置してあるんですが、
あまりアテに出来ないみたいな事を経験者の方が書いていたので、
極力ロープを使わず、フリークライミングで登っていきます
中腹あたりで、どうやってもフリーで登れないところがあり、そこだけ鎖を使って登りましたが、
あとはほとんどロープ無しで登りきりました
これもクライミングジムに通ったおかげですね

途中途中で悩みながら登って行ったんで、結局最初のピークまでスタートしてから2時間かかりましたが、
なんとか危険地帯を抜けまして、縦走路の稜線にとりつけました
2つ目のピークでお昼ご飯食べまして、エネルギー補給して縦走開始です

縦走路はかなりの藪漕ぎが続きますが、尾根沿いを進むので道を間違えるような事はなかったです
何度か登って下ってを繰り返して、昼休憩から1時間ほどで岩淵山到着です
ここでコーヒー沸かして一人でまったり景色を眺めながら休憩しました
この瞬間が山登りで一番好きな時ですね~(笑)

さて、あとは感応山を目指して下山するのみです
下山路はわりとキレイだったんですが、最初の急斜面がちょっと怖かったですね
急斜面を降りたらあとは快適な登山道でした
途中感応山の分岐を間違えかけながらも、一応山頂到着し、麓の湯ノ山温泉街をながめてそのまますぐ下山です

下まで降りると、温泉街の上の神社に出ました
そこから国道まで下り、車を停めた駐車場までてくてく歩いて戻りました

いやあ、かなり楽しい山だったんですが、岩場はやっぱり危険でしたね
何箇所か本気で怖いところもあって、これ落ちたらヤヴァイよね!?みたいな所もあったので、
フリークライミングの怖さも実感出来た山行になりました
かなりいい経験になったので、これからの山行にしっかり生かしていこうと思いました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン