YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

能勢妙見山 「大阪府で野生の鹿にであったよ」

いちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

能勢妙見山・歌垣山・天台山

2015/05/06(水) 09:36

 更新

能勢妙見山 「大阪府で野生の鹿にであったよ」

公開

活動情報

活動時期

2015/05/03(日) 09:10

2015/05/03(日) 14:57

アクセス:275人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,734m / 累積標高下り 1,732m
活動時間5:47
活動距離15.02km
高低差525m

写真

動画

道具リスト

文章

能勢電鉄妙見口駅ー天台・光明山コース(10Km)ー能勢妙見山ー山上駐車場ー妙見の森ふれあい広場ー山上駐車場ー上杉尾根ー能勢電鉄妙見口駅

能勢妙見山に登った。往路は天台・光明山コース(10Km)、復路は上杉尾根(5Km 稜線展望コース)を行った。天台・光明山コース(10Km)は5つのハイキングコースの中で、最も距離が長く展望もあまりなく森の中を歩くだけ。天台・光明山のピークもどこかわからず通り過ぎた。林道や国道を並行して歩かなければならない箇所が多くあまりお勧めできない。しかし出発して5分くらいで山麓にちかい箇所で野生の鹿に遭遇。カメラを向けた途端、大急ぎでで駆け下り逃げて行った。大阪府で野生の鹿に昼間に出会うのは、箕面に続き2回目だった。
上杉尾根(5Km 稜線展望コース)は、傾斜もゆるやかで展望もすばらしくお薦めです。山上駐車場の裏から登山道出口があります。新緑のトンネルを通り抜けられます。やはり往路は初谷渓谷コースで往路が上杉尾根コースを行くのがベストだと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン