YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鎌ケ岳(宮越岳〜鎌尾根〜鎌ケ岳〜カズラ谷ルート下山)

chopstickさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:もっぱらアクセスはマイカーなので登山は駐車できるところが中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2015/05/06(水) 19:44

 更新

鎌ケ岳(宮越岳〜鎌尾根〜鎌ケ岳〜カズラ谷ルート下山)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/06(水) 07:24

2015/05/06(水) 13:51

アクセス:233人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,141m / 累積標高下り 1,131m
活動時間6:27
活動距離8.91km
高低差821m

写真

動画

道具リスト

文章

先月御在所岳に登った時に、話しかけられたオヤジから「鎌はええよ〜」と聞かされずっと気になっていた。

GW最終日、天候もお出かけ日和とのことでレッツゴー!

ルートは少々ハードかも知れないけど、水沢峠から宮越岳を越え鎌尾根を縦走してピークを目指す。

宮妻峡ヒュッテ駐車場に車を止めて、7:30頃スタート。駐車場はこの時間でも空いていたので、御在所岳より人気が無いのか?

水沢峠登山口まではコンクリートの林道を40分ほど歩きますが、これがちょうど良いウォーミングアップになります。

水沢峠登山口からは噂通りの急登!
一気に汗が噴き出します。
水沢峠に到着してからも急登は続きますが、眺めが良いので楽しめます。
宮越岳のピークはちょっと期待外れでしたが、南に入道ケ岳、東に雲母峰がバッチリ。
このピークを越えるとザレ場の激下り&奇岩群で前半のハイライトです!

鎌尾根歩きはアルペンちっくで、徐々に鎌ケ岳が近づく光景はテンションが上がりまくり!

手前のピークから山頂を見たら結構人が群がってたので、早めの昼食を鎌を眺めながら済ませました。

「鎌ケ岳は最後の急登が苦しい」
そのとおりです。早めのカップヌードルが出てきそうになりました。

しかしその苦しさを越えた先には、ダイナミックな眺望が待ってます。
西には雨乞岳、北には御在所岳。

山頂で30分ほどゆっくりして、カズラ谷ルートで下山します。

カズラ谷ルートは斜度は緩やかなので、疲れた足には助かります。
ただ、終始樹林帯の中を歩くので眺望は望めないのが残念でした。

沢に合流すれば終点はすぐそこです。

朝に歩いた分岐点に合流してたっぷりの満足感に浸りました。

下山後のお楽しみ、温泉は鈴鹿さつき温泉に。
宮妻峡から約30分ほど鈴鹿方面へ走り、今年のGWも終わりとしました。

今回のルートは1000m程度の低山とは思えない、ダイナミックなルートでオススメです!


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン