YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

火燈山にて断念(>_<)

ミント1号さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山登り始めて3年目 のろまな亀状態で ゆっくりゆっくり登ってます。
    近県か県内の山が多いですが そろそろ遠くのお山へも行きたいなと思ってます。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

富士写ヶ岳・小倉谷山

2015/05/07(木) 09:54

 更新

火燈山にて断念(>_<)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/02(土) 07:08

2015/05/02(土) 10:42

アクセス:130人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 704m / 累積標高下り 670m
活動時間3:34
活動距離0m
高低差584m

写真

動画

道具リスト

文章

誰も都合がつかない中 一人火燈山へ行ってきました。
早く出て早く帰ろうと 朝6時自宅出発
大内峠下の駐車場へ停めて さぁ富士写ヶ岳へ登るぞーと 富士写ヶ岳登山口近くまで行ったのですが
手袋をはめていないことに気づき 取りに戻る羽目に ここが運命の分かれ道だったのか
そのまま 火燈山へ向かうことにしました。

火燈山のコースは何回も来ていて 急騰をのぼったり ダラダラ登りがあったりで ご夫婦連れの方と
抜きつ抜かれつを繰り返していたのですが ちょーど1時間登ったところでまったく足が動かず
前の 60台半ば過ぎのご夫婦からどんどん遠ざかっていきではないか(>_<)
小休止をとっても 暑くて あっという間にペットボトル1本飲み干してしまうありさま
熊の平を過ぎる頃 ペース回復して何とか頂上に(・.・;)
山頂には 駐車場でお会いした同世代のご夫婦と先ほど遠ざかって行ったご夫婦がおられ
頑張って 富士写行きましょうよ~と声をかけてくださったのですが 気持ちが前を向くことがなくて
降りて帰ってきました(+o+)

シャクナゲは 去年狂い咲きしたので 今年は全く咲いていなかったです。

今回は全く情けない 山行でした 私には一人歩きは無理のようです。(^_^.)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン