YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

伊豆急全線ウォークの一部をウォーキングしてきました。

y.inabaさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:静岡県伊豆に住んでるハイキング初心者です。昨年11月ごろから伊豆地区中心に日帰りハイキングをしています。健康と無駄遣い防止のためにウォーキングを始めました。1月に八丁池へ登った時に出会った人にyamapを教えていただきました。今後いろいろ伊豆のハイキングコースを紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2015/05/09(土) 18:06

 更新

伊豆急全線ウォークの一部をウォーキングしてきました。

公開

活動情報

活動時期

2015/05/09(土) 09:37

2015/05/09(土) 15:44

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 861m / 累積標高下り 867m
活動時間6:07
活動距離27.46km
高低差294m

写真

動画

道具リスト

文章

現在伊豆急全線ウォークが昨年の9月から今年の5月まで行われています。以前全線完歩しましたが、今日は天気がすぐれないので山には行けないので一部を歩いてきました。(雨が降れば途中で電車で帰ってくればいいかと思い)河津町駅前に車を駐車し、電車で伊豆大川駅まで移動し河津駅に向けてスタートした。伊豆北川駅は無人駅になっているので伊豆熱川駅を目指します。本当は大川駅で入場券を購入し歩き始めなければなりませんが完歩賞も全部もらってあるので入場券は購入せずに歩きます。国道135号旧道を進んで行きトヨダミュージックサロン入口を過ぎ途中に「ボ泣き石」があり江戸城を修復する際に運びだそうとしたが大きすぎてそこに放置した石だそうです。ボヤキと泣きが合わさりボ泣き石となったそうです。それを過ぎ北川地区を通過して国道135号旧道をそれて熱川地区の温泉街へ向かい熱川バナナワニ園の先に伊豆熱川駅へ到着しました。その後駅を出発し温泉街を歩きましたが閉店している店、旅館が多くありさみしくなりました。海岸線沿いの歩道を歩き片瀬白田駅へ向かいます。途中海防の松(はりつけの松)黒船からの海防のための松と咎人をはりつけた松だそうです。そこを過ぎ片瀬白田駅へ到着。ここで「ふるさと」という中華料理店で昼食。この辺での地域グルメ肉チャーハンをいただきました。料理にしては900円はちょっと高いような気がした。エネルギーをチャージして伊豆稲取駅に向けて出発。国道135号から急坂を登っていき新白田トンネルを通過し稲取高原地区から海岸線沿いを通り稲取地区へ。途中「カルフール」という洋菓子店があり、明日の母の日にホールケーキを2つ予約してきました。海岸沿いを歩いていると伊豆急行線と並走する箇所があり運よくスーパービュー踊り子号を写すことができました。間もなく伊豆稲取駅へ到着。江戸城築城石が駅前に置いてありました。今井浜海岸駅へ向けて出発。細野高原方面へ歩いていき先週歩いた農免農道を通り見高方面へ。途中眺めのいいところがありますが今日は曇っていてあまりよく見えませんでした。そしたら雨がポツリポツリ降ってきました。大降りにならないよう祈りながら歩き見高浜地区に入り竜宮伝説像を横目で見ながら今井浜海岸駅に到着。足早に駅を出発しコースは今井浜海岸の砂浜を歩くコースなのでそのとおり歩いていくと砂浜の最後に今回最後の登り階段。やっと登り切り河津駅へ。次回は別のコースを紹介します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン