YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西赤石山での出会い

ふく夫婦さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で山のぼりをしています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

笹ヶ峰・赤石山

2015/05/10(日) 00:04

 更新

西赤石山での出会い

公開

活動情報

活動時期

2015/05/06(水) 07:16

2015/05/06(水) 13:35

アクセス:379人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,381m / 累積標高下り 1,304m
活動時間6:19
活動距離8.63km
高低差902m

写真

動画

道具リスト

文章

5日はマイントピア別子に車中泊です。東平登山口の入り口を下見しておきました。なので翌朝迷わずスイスイ~狭い山道をくねくね登った所に開けた場所がありここが遺産見学のスタートみたいです。観光客用の駐車場の奥に登山者用があり、7時13分スタートです。ルートは一本松→鉄道跡→兜岩→西赤石山→東山→銅山越→柳谷コース。石積みの跡や社宅跡に当時を偲びながら登ります。山頂近くになるとアケボノもちらほら。
山頂にて ストックの先にクリップを付けた自撮棒で笑顔を作りながら何度もパシャパシャやってる方がいるので、少し待って山頂標識を一枚撮影。移動してアケボノ越しに石鎚さんを撮っていると、例の方から写真を頼まれました。ん?このポーズ!「X?」と恐る恐る聞いてみました。ビンゴ! yamapメンバーの「くりきんさん」でした。四国遠征のため調査した一人でした。私たちはランチのためお別れし、食事をしていたら、初老のかたが一緒にいいですかと来られ、しばし歓談。今年は花は裏年と嘆いておられました。まあいい時もあれば悪い時もある、それが山だと思って登ってるので大丈夫ですとお答えしました。
銅山越しまで降りて来て地図を確認していたら、近寄って来られた方とダンナが顔を見合わせて「あっ!」10年前に単身赴任していた時に職場に出入りしていた方でした。思い出話しに花が咲きました。結局花はここにあったのでした(笑)
たった二日でしたが、楽しい山歩きができました。感謝です。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン