YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

神原本登山口より祖母山

hiro-eさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町の体協登山クラブに所属しています。主に九州の山を中心に山行中です。このサイトを通じていろいろな情報交換が出来ればと思っています。宜しくお願いします。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:熊本
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

祖母山

2015/05/10(日) 17:35

 更新

神原本登山口より祖母山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/10(日) 07:04

2015/05/10(日) 13:21

アクセス:221人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,957m / 累積標高下り 3,912m
活動時間6:17
活動距離12.74km
高低差1,124m
カロリー2600kcal

写真

動画

道具リスト

文章

絶好の登山日和に、どうしても祖母山に行きたくなり、Gさんを誘って、初の本登山道より、祖母山を目指すことに…。今日は、標準7時間を要することから、早打ちの7時前に本登山道に到着。滝見のトレッキングまでは、はるばる岡山からバイクで来た山男さんと意気投合し、和気あいあいだったが、5合目小屋から、国観峠までは、想像以上にハード、おまけに展望なしで足場も悪く、Gさんのスピード上がらず…((+_+))それでも、何とか国観峠まで約2時間ちょっとで到着。以前登った北谷ルートと合流、休日の好天気の条件の割には、朝が早いせいか、登山客は、まばら…。ここからもう一息とギアを入れなおしたものの、相変わらず足場が悪い…(^_-)、結局、頂上まで3時間10分、標準通りの到着となりました。7合目付近からは、ちらほら遅咲きミツバツツジが…、頂上付近は、アケボノツツジがそこそこ残っていました。やっぱり、祖母山は、高いと実感。残念ながら、頂上では、ガスに覆われ、何とか南東側の傾・古祖母・障子・親父山のみ確認、ちょっとだけ、ガスの切れ目から阿蘇山を確認したものの、久住は、見れず…。帰りは、少しペースを上げたものの、やはり足場の悪い中、何度もすべりそうになり、結局、休憩込の6時間15分を要しました。
登山口までの道路は、比較的良いです。本登山道は、滝見も出来、じっくり時間をかけて登れば、良いルートですが、高低差1100mを超えるので、日帰りでは、初心者の方は、ちょっとしんどいかもです。
また、滝見トレッキングと本登山道コースが混在し、御社の滝から先で、道迷いそうになりました。渡渉の場合、雨または雨上がりは、見た目以上に滑ります。私は、滑りかけて水かぶりのギリでした((+_+))。十分注意されることをお勧めします。
初心者向けの北谷コースは、まだまだミツバツツジ系が残っていたとの話です。
今度は、オオヤマレンゲの時期に登りたいと思っています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン