YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恵山 ~溶岩と緑と青い海~

takemaruさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:岩手
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恵山・海向山

2015/05/15(金) 17:22

 更新

恵山 ~溶岩と緑と青い海~

公開

活動情報

活動時期

2015/05/11(月) 09:24

2015/05/11(月) 12:20

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 452m / 累積標高下り 439m
活動時間2:56
活動距離4.91km
高低差319m

写真

動画

道具リスト

文章

渡島半島の東南端にある恵山に登ってきました。
函館市内からは車で1時間20分ほどで登山口がある火口原駐車場に到着します。

駐車場からは噴気を上げる威容を目前にすることができ、活火山の迫力に圧倒されます。

権現堂コース入口までは舗装された道です。
コース左手は賽の河原でお地蔵様や積み上げられた石が点在し、恵山が信仰の山であることを教えてくれます。
権現堂コース入口から頂上までは一部階段もありますが基本ガレてます。

途中、階段に大きな岩が2個鎮座している場所があります。
どう考えても上から落ちてきた岩なのですが、物事深く考えすぎるとどこにも行けませんので、景色を楽しみながら進みます。

風向きによっては反対側斜面の噴気孔からでている白煙を受けることがありますので、タオルやハンカチはすぐ出せるように準備したほうが良いと思います。
今回は頂上まで1,300m地点から1,000m地点の間でけっこう硫黄臭がしました。

少し高度を上げると、椴法華側の海が見えてきます。
更に進むと函館方面の海岸線が見えてきてまもなく頂上に到着します。
ありきたりですが、岩と緑と海のコントラストが素晴らしいところです。

麓のつつじ公園のつつじもきれいでした。(間もなく満開です!)

函館からはバスでアクセスすることもでき日帰りも可能ですので、函館ご旅行の際は足を延ばしてみてください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン