YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

孤独との戦い

ずみさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:山経験初心者、初級レベル。
    基本日帰りコース。
    いつかはテン泊や山小屋も…
    おもしろそうな場所にフラフラ寄り道したくなる悪い癖アリ。
    左膝に爆弾を抱えつつ山の空気や景色を堪能したいと思います。
    なお、写真や記録文章等の編集にはお時間を頂きたく申し上げます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/05/11(月) 20:04

 更新

孤独との戦い

公開

活動情報

活動時期

2015/05/11(月) 11:10

2015/05/11(月) 15:10

アクセス:265人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 592m / 累積標高下り 595m
活動時間4:00
活動距離8.14km
高低差293m

写真

動画

道具リスト

文章

諸事情が重なり初めてのソロ活動です。
以前から電波塔らしき建造物が気になっていた地蔵岳を目標にサクッと登って帰ってこようかと山へ。
いつもの通り、いやソロということもありまた朝寝坊。

11時 県立赤城公園 小沼駐車場着。
まずは目的の地蔵岳を目指します。
駐車場から県道16号を西に八丁峠方面に5分程歩くと登山口を発見。
嫌いな階段を登り、石コロ道を進むこと30分、地蔵岳の頂上に到着。
山頂からは大沼と黒檜山、奥には尾瀬方面の山々も見え絶景。
景色のあとは気になっていた電波塔群あたりを散策。
NHKやTBS、国交相のアンテナやレーダー塔でした。
そこから下山してみるとまだ1時間少々。
サクッとなんて思ってたけど全然歩き足らない…
ので、長七郎山を目指します。
途中、小地蔵岳なる標識は発見。
すぐ寄り道したがる悪い癖が出て足を延ばすこと5分。
ほとんど人が歩かないような笹道を抜けて登頂。
とりあえず写真だけ残す。
そこから20分程で長七郎山山頂へ。
地蔵岳とは違い嫌いな階段道ではないのでスイスイです。
写真を撮ったりしてたら13時。
お昼です。
またもや買い溜めしてあったサタケのパスタ。
小腹を満たしたところで下山開始。
所々に石コロがあって足元には十分注意です。
下山しきったところで小沼方面へ向かって帰ろ…おや?
オトギの森とかそそられる標識を見つけてしまった。
興味と好奇心でウズウズ…
結果、足を延ばしてみます。
が、オトギの森とは一体なんだったのか謎が深まるだけ。
もしオトギの森に行かれる方や名前の由来等がご存知の方はご一報願います。
周遊路は右回り?反時計回り?で歩いた方がアップダウンを考えると楽だと思います。
長七郎山を下り始めて悩みの左膝痛が顔を出し、やっとこさっとこしてオトギの森の入口へ戻し作業完了。
休憩を挟み今度こそ小沼へ。
沼畔には水門や鳥居もあります。
そんなこんなで駐車場へ戻って15時くらいにゴール。
帰りに赤城山頂駅記念館に立ち寄って疲れたカラダにご褒美のソフトクリーム。
あまーーーーーいっ‼︎
眼下に覚満淵。
秋に歩いたけど春はまた違った表情だな。
今度遊びに来よう。

トータル 4時間、8kmちょい。
お天気もピーカンで風も心地良くとても歩きやすい日でしたね。
ただやっぱりソロは寂しい。
が、山遊びはやめられない。
きょうもおつかれした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン