YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大佐野山〜黒金山〜牛頸山

旅烏さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:自転車で竈門神社に行ったついでに、宝満山に登ったら、山登りの爽快さに目覚めてしまいました。週に1回は登りたいな〜と思って山行を励んでます。よろしく。(^O^)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

脊振山

2015/05/16(土) 20:25

 更新

大佐野山〜黒金山〜牛頸山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/16(土) 13:51

2015/05/16(土) 16:53

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 732m / 累積標高下り 731m
活動時間3:02
活動距離9.48km
高低差353m

写真

動画

道具リスト

文章

 せっかくの土曜日だが朝から雨だった。予報では午後から晴だった。雨さえ止めば山に行けるが道は良くないだろうな。時間的に低山だなとか思いながらちょこちょこ準備をする。雨がやんで2時間たったので家を出た。

 今回はまだ行ったことがない大野城水辺公園から登れるという牛頸山に行くことにした。公園に着いて登山口を探すが登山口が見つからない。黒金山の道標を見つけたので行ってみることにした。

 不明瞭な道を進んでいくと踏み跡が明瞭になった。だが、道標は大佐野山に変わっていた。まあどちらの山でも良いなと思いそのまま登山を続行した。

 稜線に出るまでは、何度も川を横切った。なかなかワイルドな登りであった。稜線に着くと意外に良い道で歩きやすかった。大佐野山や黒金山は展望がないので残念だった。

 黒金山から牛首山は道が狭くなり落ち葉も降り積もっているので少し緊張する。いったん下り、登り返すと牛首山までの道となる。そこからの道は今まで通りでよく整備されていた。

 牛首山山頂では山水画のような景色を楽しんだ。風が強く寒いので行動食を食べてべて下山した。きた道を戻ったが、途中でキャンプ場に続く林道に降りた。そこから30分ほどで水辺公園に着く。公園は川が流れているので汚れた靴が洗える。

 次に来るときは、大神ダムから登って天拝山に行くのも良いかもしれない。家から30分程度の所にロングルートを見つけたので嬉しい。

 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン