YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小沼からいろいろ 次は必ず

sabakoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:屋久島を歩く為に、近くの山でトレーニングを始めてから山歩きが好きになりました。主に北関東、信越の山々を花を探しながら夫婦で歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/05/20(水) 18:38

 更新

小沼からいろいろ 次は必ず

公開

活動情報

活動時期

2015/05/17(日) 09:21

2015/05/17(日) 13:41

アクセス:199人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 855m / 累積標高下り 910m
活動時間4:20
活動距離8.80km
高低差323m

写真

動画

道具リスト

文章

赤城山は何度も訪れていますが、今日は初めてのところばかり歩きました。

腰痛の連れと五十肩で少しの荷物しか背負えない私にはちょうど良いコースです。

おとぎの森に向かう途中で年配(私たちより)の女性に滝に行くの?と聞かれ、おとぎの森からすぐよ!と言われたので即地図で確認
「銚子の伽藍」 でした。
道標を頼りに茶の木畑峠方面へしばらくして地図を確認すると!!その先99年現在入山禁止とあるでは!
実はこの地図頂き物で「山と高原地図2000年版」です。
少し不安になったのでiPhoneで確認…圏外…念のため引き返す事に(マウンテンバイクの2名に遭遇⁉︎)
地図にはおとぎの森から滝への道もあったのでそちらから行くことにしました。
山道を突き当ったら左へ…道標を見落とさないようすすみました…が……見つからず小沼への分岐に戻ってしまいました(;_;)

気を取り直して地蔵岳へ。登る途中で中学生150名と遭遇。1対かなり大勢の「こんにちは!」は気力を吸い取られるようでした(^_^;)
風のないところでお茶タイム。大沼側の展望は谷川から尾瀬方面までとにかく最高でした。
下山は大沼方面 途中で会ったどこかの山岳部の学生さんから激坂ですよ気をつけて!と励まされ、五十肩でストックが使えない為ゆっくり慎重に下りました(゚o゚;;

帰宅してネットの 「前橋まるごとガイド 赤城山登山マップ」 で確認したところ、銚子の伽藍へは引き返せずに茶の木畑峠方面に行けば良かったようで、おとぎの森からの道は今はないようです。

今回の大反省  予定外の行動は慎重に。地図は新しいものを。古すぎました。今回はこれに尽きます。近くの低山でも準備はしっかりと!です。




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン