YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

札幌岳 嫁と山岳デート中、塩ホル軍団現る

太①さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:gain to the Summit !
    家族と、友と、仲間と!
    山と自然を満喫したいと思います☆



    道警登山届け
    https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2015/05/19(火) 07:34

 更新

札幌岳 嫁と山岳デート中、塩ホル軍団現る

公開

活動情報

活動時期

2015/05/18(月) 09:29

2015/05/18(月) 15:04

アクセス:781人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,591m / 累積標高下り 2,574m
活動時間5:35
活動距離13.04km
高低差902m
カロリー2095kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日は嫁と山岳デート!天気も良さそうなので恵庭岳か札幌岳か、移動時間と子供の迎えを考えた末、自宅から20分程の札幌岳へ。
札幌岳は昨年ソロでピークハント済み。

登山口でなんと!ヤマップ北海道会にはるばる出席してくれた塩ホルさんご一行とご対面(笑)
軽く雑談して塩ホルさんご一行が先行。
後発で出発です。

序盤は雪もなくなった林道を快適に。
渡河を何度か繰り返すと徐々に残雪も増えて冷水小屋へ。平日は施錠されてるのでまだ中は見たことなし(笑)

急坂を越えると一面の雪化粧。塩ホル軍団のトレースを拝借。感謝です。

振り替えると遠方に羊蹄山!久々の快晴登山に感無量。

トレースを辿ると這松の繁った夏道に合流。すぐに山頂でした。

山頂は360度絶景!近隣の山々が一望!
恒例の山頂カップラとドリップコーヒーを満喫。
塩ホル軍団と記念撮影もし、大満足の山行でした。

下山時に山菜取りに入山しているかたのペットの犬に吠えられて、嫁は今までに見たことのないスピードで私の後ろに隠れました。そんなに早く動けるのですね(笑)そして完全に私が生贄のポジションなのですね。

積雪ピークハント
オススメ度 ★★★★☆
体力度 ★★★☆☆
危険度 ★★★☆☆(残雪期)

夏道が消える雪渓はルートロストに注意。トレースも気温が高ければ消えやすいのでソロ山行は地図読み必要です。
倒木も多いので頭上注意です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン