YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

真鶴半島一周

あにーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:神奈川県の山々及びハイキングコースを歩こうと思います。地元の大山にもたくさんの方々に来ていただいたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

真鶴半島

2015/05/20(水) 18:08

 更新

真鶴半島一周

公開

活動情報

活動時期

2015/05/20(水) 10:09

2015/05/20(水) 13:36

アクセス:260人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 330m / 累積標高下り 330m
活動時間3:27
活動距離9.67km
高低差103m

写真

動画

道具リスト

文章

首の腫瘍切除手術して3日目なので具合確認をかねてあまり汗をかきたくないので真鶴半島を一周してきました。電車を乗り継いでJR真鶴駅からスタート。バス通りを進みたくないので荒井城址公園の案内(バス道横)に従い一方通行の舗装道を進むと程なく城址公園への階段が右手にあり登っていくと芝生や竹林を取り囲む遊歩道があるが石碑も見当たらず由緒が分かりませんでした。半周し管理事務所から出て住宅地の坂道を上り大きく廻り,地蔵堂のある所でバス通りに出て進む。通りからは相模湾や湯河原、伊豆方面が垣間見られる。40分程歩くと,お林展望公園(旧サボテンランド)に到着。駐車場には石原プロが寄贈した消防車がガラス張りの車庫に保管されている。園内にはパターゴルフ場があり、老男女がプレーされている。コースの間を通り、ヤシの木の植えられた(サボテンランドの面影)遊歩道を通り抜けると展望台があり、初島や三ツ石を望むことが出来て波打つ音が聞こえる。遊歩道を戻り中川一政美術館(本日休館)の先Y路路にぶつかり、お林遊歩道の案内に従い階段を進むともれなく平地に出、最初番場浦方面に進むが途中で戻り,最短ルートの野鳥観察小屋方面に進み、途中観察小屋を通り越し、真鶴ケープに続く道を進み、展望台から階段を下り三ツ石の海岸に出ると,目の前に二ッ石(?)が現れるが少しずれると三ツ石が見える。石が多く歩きづらいが海は気持ちいい。階段を上り上からの景色を楽しみ昼食を食べ土産を買って,道に戻り先に進む。ここから琴ヶ浜までは大木に囲まれ波の音が聞こえ森林浴以上に心落ち着く。カーブを曲がったと同時に海が見渡せ,琴ヶ浜に出て、海岸の遊歩道を進み(最高),貴船神社に行き長い階段を上りお参りし,その先の源頼朝が房総に逃亡するとき隠れた鵐窟を拝見し、道なりに進む。真鶴港を過ぎ、上り坂を登り商店街が並ぶ道を進むとJR真鶴駅に着く。このコースほとんどが舗装道でバスも通る道(お林遊歩道だけ土道)だが海を見ながらの歩行で気持ちいい歩きが出来て、距離はあるが休憩所やトイレも各所にあり、歩きやすいコースです。首も問題なかったですが、ひとっ風呂はなしで帰宅しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン