YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高尾山ナイトハイク

universe1024さん

  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/05/23(土) 07:49

 更新

高尾山ナイトハイク

公開

活動情報

活動時期

2015/05/22(金) 22:45

2015/05/23(土) 02:26

アクセス:125人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 382m / 累積標高下り 7m
活動時間3:41
活動距離3.50km
高低差377m

写真

動画

道具リスト

文章

金曜会社帰りからの、高尾山ナイトハイク。
夕飯を21時頃に新橋ですませてから、高尾山口に到着。さすがに京王線は誰も乗っていなかった。。23時30分、登山開始。

歩き慣れた1号路を行くが、夜だと別世界。ヘッドライト無しでは何も見えない!と思ったが、高尾山ぐらいだと街の灯りがわずかに届くので、消しても行けないことはない。最初はあまりの暗さに正直ビビったが、案外慣れるもんである。

リフト駅まで登り切ると、街灯や自動販売機があり拍子抜けだー(´Д` )と思ってふと振り向いた瞬間、街の夜景がキラキラと輝いていて、思わず動きが止まった。絶好のデートスポットだが、多分誰もこない。途中ミニパトとすれ違うが、職質なし。

薬王院の階段は夜間閉鎖のため、フェンス沿いの迂回路を通る。根で歩きにくく道幅も狭いので、少し注意が必要。上の方から「グルルルル」と鳴き声が聞こえた。これがうわさのムササビだと思われるが、姿は見えず。残念。

迂回路を登りきったところでウッドデッキとベンチがあったので座ったら、疲れと眠さで立てなくなった。頂上はもうすぐだが、仕方がないので今日はここで寝ることにした。シュラフカバーとシュラフ(モンベル#1)にくるまり、25:30就寝。

翌朝、通り過ぎた足音で目がさめる。時間を見ると4:15。寝過ごした∑(゚Д゚)!急いで片付け、走って頂上へ。4:30、無事日の出を見ることができた。朝の頂上、気持ちよすぎ!!

高尾山頂上で、JETBOILで作ったスパゲッティを平らげる。さすがに350gは多すぎた。今度からは結束タイプを2束ぐらいにしておこう。

朝一の登山者とすれ違いながら、無事下山。9:30帰宅。

やっぱり高尾山は使い勝手がよいので、こらからもちょくちょく行き、色んなことを試してみたいと思う。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン