YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

槍ヶ岳登山(新穂高ルート)

EODさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年5月末に友達に騙され、上高地から涸沢まで運動靴で行ったのがきっかけで、本格的に登山を始めました。涸沢に行った時は装備も充実しておらず、色々苦労しました。今では、槍ヶ岳に登るまでに成長しました。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/05/25(月) 21:03

 更新

槍ヶ岳登山(新穂高ルート)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/23(土) 05:25

2015/05/24(日) 13:18

アクセス:207人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,894m / 累積標高下り 5,837m
活動時間31:53
活動距離30.43km
高低差2,133m
カロリー15029kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今思えば、去年の今頃涸沢カールまで重い荷物を持って行ったのが、本格的に登山にハマるきっかけでした。あれから1年、ついに槍ヶ岳に登りました。まさかこの時期に登れると思っていませんでした。色々なサイトを確認して、雪が少なく、ピッケルなしで行けると確信したため、週末天気が良さそうな(関東甲信越は全体的に天気が良かった。)槍ヶ岳に決めました。本当についにという感じでした。しかし、朝は雲が多く槍の先から御来光は見ることはできませんでしたが、360度遮るものが全くない景色は最高という他ありません。また登りたいと思える山に出会えた感じです。しかし、テント泊の装備を持ち、かつ雪が緩みきった上をアイゼンで登るのは本当にきつかった。10m進むごとに休憩し、到着は16時20分ぐらいでした。早めに出発していて良かったです。
また、私が張ったテントの隣の人は前日遭難者(死亡)の回収作業を見たと言っていました。この遭難者は1月ごろ南岳で滑落した人とのことです。ご冥福をお祈りします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン