YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

思い立ったら釈迦ヶ岳

ねこ1号さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歴は20数年。
    以前は高山中心でしたが、最近はアクセスのいい低山でのトレイルランニング、スピードトレッキングにはまってます。
    とはいえ陸上、長距離経験は皆無、しかも大柄な体でどう考えてもトレラン向きではないのですが…頑張ってます。
    レースにはあまり興味はなく、どちらかというと登山よりの考えです。

    コンセプトは、
    早く登って早く降りれば、温泉入って美味いもん食べて夕方には帰れる!

    猿投山、明神山、宇連山、鈴鹿山脈あたりによく出没します。
    夏場は八ヶ岳、南アがメインになります。


    毎年GWは西表島へ遊びに行きます。
    西表島は…山です。
    ジャングルトレッキングは西表島ならではの楽しみです。全身で西表島の自然を感じられます。
    ガイドは、カラカラさんにお世話になってます。
    http://www.iriomotekarakara.com/
    豊富な知識で西表島の遊びをサポートしてくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2015/05/24(日) 21:56

 更新

思い立ったら釈迦ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/05/24(日) 10:25

2015/05/24(日) 14:23

アクセス:734人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,058m / 累積標高下り 2,034m
活動時間3:58
活動距離9.32km
高低差715m

写真

動画

道具リスト

文章

雨予報だったはずが、まさかの好天。
ってことは夜草野球の試合があるわけで、ハードなことはできんぞ…と準備しながら、ふと先日聞いた釈迦ヶ岳が頭をよぎりました。
地図の確認、
標高差、コースタイムは問題なし。
アプローチも悪くない。
というわけで、セブンマウンテン縦走の調査もかねて釈迦ヶ岳へ向かうことに。

選択した登山口は八風キャンプ場。
登山者いない…
やっと見つけた散歩のおじさんに話を聞くと、どうやらこのコースは一般ルートじゃない、ですと??
とはいえコースタイムでたかだか1時間40分ほど、大したことないと思ったら…大間違い。もしこのコースに挑戦しようと思ったらコースタイムはあてにならず、3時間近くかかる覚悟が必要です。
のっけから急登、ザレ、超滑る落ち葉。
めちゃ大変です。
踏み跡やコーステープはしっかりしてるので、ロストの心配はないですが、とにかく滑る…足も腕も擦り傷だらけですわ。
探検も兼ねてペースの遅い仲間とのんびりと山頂着いたのはほぼコースタイム通りでした。
さすがにこのコースを下るのは嫌、ってわけで、三池岳まわりの下山コースを選択。
釈迦ヶ岳から三池岳の稜線は最高に気持ちいい。ここだけ気持ちよくペース上げて走れました。
セブンマウンテン縦走が楽しみですわ~
三池岳からの下り、
結局滑るやん…生傷増えるばかり。
稜線以外走れる場所はないし、ペースも上がりませんが、変化もあって楽しめるコースでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン