YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新緑の石老山

Susanさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:のんびり長〜く続けたいです。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

石老山・高塚山・大明神山

2015/05/24(日) 23:50

 更新

新緑の石老山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/24(日) 09:54

2015/05/24(日) 15:22

アクセス:250人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 671m / 累積標高下り 672m
活動時間5:28
活動距離8.27km
高低差482m

写真

動画

道具リスト

文章

相模湖プレジャーフォレストの駐車場に車を停めて、出発。
相模湖病院横に、無料駐車場が有りましたが、プレジャーフォレスト内の温泉を予定していたので、敢えてここには停めませんでした。
終始木々に囲まれていたので、木漏れ日も優しく、5月の風は爽やかでした。
登山道は、清水が流れていたり土だったりがれ場だったり岩場だったりで、バラエティーに富んでいました。
雨上がりだったら、滑りやすいだろうなーと思う所が多々ありました。
石老山山頂から大明神展望台までは、登ったり下ったりの尾根。
なので、下りというよりもう一山登ったという感じ。
相模湖病院横からのコースでしたが、大明神展望台からの下りが、岩だらけでかなり急で険しかったので、逆回りのコースは大変かも。
でも、登山道が終わって一般道を歩き、大通りに出た瞬間、プレジャーフォレストの駐車場入り口の真ん前だったので「あー、着いたー!」と、一気にモチベーションが下がったところの、駐車場までの急な登り坂が、一番キツかったかも(笑)
相模湖温泉ゆるりで疲れを癒し、夕方5時にはお夕飯。
生中3杯まで同じ美味しさ染み込む染み込む(笑)
そして9時半頃までベッドの有るお休み処で死んだように眠り、帰りの車中でも、死んでました。
旦那さん、運転お疲れ様でした。
山登り始めて、一番長い距離を歩きました。
石老山は、ライトトレッキングとよく言われてますが、なかなか登りごたえが有りました。筑波山と似ています。
また少しずつ、距離や時間を伸ばして行きたいなー。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン