YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鷹取山【三点支持講習会】

えどべりさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年4月から始めました。
    スリリングな岩場のある山や変化のあるルートを登ることが大好きです。
    今年の夏は趣向を変えて、日帰りやテント泊でのロングトレイルをしてみたいです。
    そのために、春先はトレランで脚力を鍛えたいと思っています。

  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三浦アルプス・三浦半島

2015/05/28(木) 16:25

 更新
神奈川, 千葉

鷹取山【三点支持講習会】

活動情報

活動時期

2015/05/27(水) 09:03

2015/05/27(水) 15:23

ブックマークに追加

アクセス

321人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間20分
  • 活動距離活動距離6.44km
  • 高低差高低差251m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,187m / 1,051m
  • スタート09:03
  • 42分
  • 鷹取山09:45 - 10:05 (20分)
  • 1時間52分
  • 鷹取山11:57 - 12:00 (3分)
  • 2時間35分
  • 鷹取山14:35 - 14:59 (24分)
  • 24分
  • ゴール15:23
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

先月参加し、とても勉強になったロッククライミング形式の三点支持講習会。
今度は横須賀の鷹取山であったので、再び参加しました。

この山は、岩質が今まで見たことの無いような特殊なざらつきと、奇妙な穴が無数に開いているのが特徴です。
岩というよりは、砂をセメントで固めたような感じです。
天然の崖ではなく、元は石切場だったと聞いて納得。

前回参加してから、乾徳山、古賀志山など、岩場のある山に行ったせいか、登りはほとんど躊躇なく、スムーズに行けました。
下りは足元が死角になった場合の足の置き方に、まだ課題がある感じです。

今回は更に、トラバースの際のスムーズな足の重心移動の仕方なども、練習しました。

最後には高さ20m位、角度80度位の岩登りにチャレンジ。
登る前はこんな崖、登れる訳ないだろと思っていましたが、案外それなりに登れました。
上から見た景色は絶景でした。

いよいよ来月からは、上級者コースの岩場にチャレンジしたいんで、いい練習になりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン