YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

関西百名山踏破の旅・65日目・「長老ヶ岳」

ナビさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

百里ヶ岳・芦生・三国岳

2015/05/28(木) 16:42

 更新

関西百名山踏破の旅・65日目・「長老ヶ岳」

公開

活動情報

活動時期

2015/05/28(木) 04:35

2015/05/28(木) 15:47

アクセス:147人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,263m / 累積標高下り 7,193m
活動時間11:12
活動距離36.22km
高低差768m
カロリー3983kcal

写真

動画

道具リスト

文章

上乙見のビバーク地を4時35分に出発する。
すぐに登山道に入る。沢沿いを進み数回沢を横切るが靴を濡らすことは無い。
尾根に取り付くと急登が始まり細く不安定な所もあり初心者は注意が必要だ。尾根を登り切ると電波塔があり、右へ向かうとすぐに長老ヶ岳頂上だ6時35分。展望良く朝一で気持ち良かった。
頂上から仏主峠に向い、峠の少し手前で近畿自然歩道を大門橋へ下山する。こちらの自然林の落ち葉道は心地よく歩ける。
大門橋からは自動車道になる。府道12号線静原の少し手前のスーパーで早めの昼食とビバーク食を買い出しする。この先には食料調達出来る所が無いため早めの買い出しになってしまった。
府道38号線に入ると里山の風景が美しい。八原バス停15時47分に着く。この時間で八ヶ峰に上がるのは厳しいのでこのバス停でビバークする。すぐ下の川で身体を拭き、Tシャツやズボンを洗濯しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン