YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高島トレイルの一つ

のぶさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:メタボ対策で始めた山登り。
    昨年からはロードバイクも始め、天気のよい日はアウトドア。
    しかし、最近釣りには行かなくなってしまった。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高島トレイル その1

2015/05/29(金) 14:48

 更新

高島トレイルの一つ

公開

活動情報

活動時期

2015/05/29(金) 09:51

2015/05/29(金) 14:04

アクセス:135人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,788m / 累積標高下り 1,783m
活動時間4:13
活動距離10.18km
高低差695m

写真

動画

道具リスト

文章

風邪なのに、どうしても梅雨に入る前に新緑の山に登りたくなり、琵琶湖と若狭湾が見えるであろうと大谷山に行ってまいりました。
初めてマキノスキー場に行き、ゲレンデを登り途中から通常の登山道になるという伊吹山に似た雰囲気でした。
急登はなく登りやすいと思いましたが、風邪の為か尋常じゃない汗をかきながら、グレートトラバースの田中陽希さんをイメージしながら登り、なんとか山頂にたどり着きました。
山頂からは琵琶湖は確認できましたが若狭湾が空と同化していてちょっと見えにくい感じで残念な気分。
昼過ぎから晴れ間が出てきましたが、山頂には日影がありませんので、早々に下山開始。
下山後はスキー場にある温泉施設のきららの湯に浸かり帰宅しました。
来週は風邪が治れば、福井県の奥越の経ヶ岳か百名山の荒島岳にチャレンジしたいかと思っております。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン