YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

月1定例登山(歩けてよかった~大船山編)

karenさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山のてっぺんから見る景色はどんなだろう…と思ったのか、登山を始めるきっかけでした。そして、自分の足で頑張って歩かないと見ることのできない景色の素晴らしさを知ってしまってからは、山に足が向くようになってしまいました。
    低山をふらっと気ままに登るのが好きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/05/30(土) 18:10

 更新

月1定例登山(歩けてよかった~大船山編)

公開

活動情報

活動時期

2015/05/29(金) 08:55

2015/05/29(金) 18:17

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,055m / 累積標高下り 1,058m
活動時間9:22
活動距離13.78km
高低差745m

写真

動画

道具リスト

文章

ツチノコ師匠との定例登山。
長者原~坊がつる~大船山のコース。

今回は「大船山に行きたい」とリクエストしました。
・・・といったものの、このところずっと忙しくて登山とは遠ざかっていました。
これは、まずい。最近の師匠の記録を見てると、アルプス行ってるし、大崩行ってるし、しかもかなりのハイスピード山行の様子。益々、パワーアップしてるはず。
先週からやっと時間が出来たので、井野山で足慣らし。若杉山と岳城でちょっと体力補強(トレーニングのつもりが写真ばっかり撮ってしまいましたが)して、当日を迎えました。
結果、何とか持ちこたえて登頂できました。ほんとに歩けてよかった。

今日のお昼はラーメン。このラーメンの売り上げの一部が動物園に寄付されるそうです。
近所のスーパーで購入しました。
そして、坊がつるでお山カフェ。師匠差し入れのわらび餅とキャラメルマキアートをアイスで。写真ではお醤油のようですが、ちゃんとキャラメルマキアートです。
アイスコーヒーが飲めるのも山専ボトルのおかげだなあと思いながらいただきました。

さて、気になるミヤマキリシマですが、
平治岳に行かれた方のほとんどが「今年は無理だろうね」と言われてました。
また、平治岳から下山したら尺取虫払ってこないとね、とおっしゃてました。人間が連れて行ってしまって拡散させかねないと。
北大船山のほうがおすすめかもしれません。

坊がつるでは、色とりどりのテントが。週末だからでしょうね。
キャンプのみを楽しんである男性二人のテントサイトの写真を撮らせていただきました。
キャンプのみってのもなかなか良いかも。
ただ、一つ気になったのが、物干し。木に直接ロープを巻き付けてあったのですが、新聞紙を木に巻き付けた上からロープを巻くと木が痛みません。

木って日差しを遮ってくれたり、雨をしのいでくれる。
木の恩恵を体感することが多いので、つい大事にしたくなっちゃうんですよね。





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン