YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

風越山(かざこしやま)・虚空蔵山(こくぞうやま)登山 滝の沢口から

tomoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。
    子供の頃から毎日のように見てきた南アルプスを登るのがとりあえずの目標です。
    いずれは日本百名山制覇もできたらと夢に描いてます。
    YAMAPと出会い、皆さんの活動記録を参考にさせて頂いたり、楽しい日記を読ませて頂きモチベーションを上げています。

    これまでに登った山
    日本百名山 31/100
    富士山 3776m ②
    塩見岳 3052m
    仙丈ヶ岳 3033m ②
    乗鞍岳 3026m
    甲斐駒ケ岳 2967m
    木曽駒ヶ岳 2956m ②
    八ヶ岳連峰(赤岳)2899m
    空木岳 2864m
    白山 2702m
    金峰山 2599m
    日光白根山 2578m
    蓼科山 2531m
    荒島岳 2523m
    男体山 2486m
    甲武信ヶ岳 2475m
    火打山 2462m
    妙高山 2454m
    焼岳 2444m
    燧ヶ岳 2356m
    四阿山 2354m
    高妻山 2353m
    瑞牆山 2230m
    恵那山 2191m ③
    苗場山 2145m
    会津駒ヶ岳 2133m
    雲取山 2017m
    谷川岳 1977m
    巻機山 1967m
    両神山 1723m
    丹沢山 1567m
    天城山 1406m

    信州百名山
    塩見岳・仙丈ケ岳・甲斐駒ヶ岳・木曽駒ケ岳・空木岳・甲武信ヶ岳・焼岳・恵那山・大川入山・鬼面山・富士見台・南木曽岳・風越山・経ヶ岳・戸倉山・熊伏山・守屋山・入笠山/・蓼科山・乗鞍岳・小秀山/・四阿山/根子岳・高妻山・金峰山・天狗岳(八ケ岳)・苗場山 
  • 活動エリア:長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:長野
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

風越山(権現山)・虚空蔵山

2015/05/30(土) 19:04

 更新

風越山(かざこしやま)・虚空蔵山(こくぞうやま)登山 滝の沢口から

公開

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 08:14

2015/05/30(土) 13:00

アクセス:319人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,911m / 累積標高下り 1,879m
活動時間4:46
活動距離11.15km
高低差941m
カロリー1974kcal

写真

動画

道具リスト

文章

5月に入って3回目の登山です。
yamapを使うのはこれが初めてで、練習がてら行ってきました。
8時少し過ぎに家を出発 徒歩5分程で 滝の沢登山口着です。
yamapで表示される登山口は、押し洞登山口になります。滝の沢口は少し西側に位置します。
途中自販機でスポーツ飲料を購入、荷物はこれだけです。お昼までには帰って来る予定です。
駐車場はこの先にあります。
駐車場から先もしばらくは舗装路が続きます。
山道に入って直ぐに、御滝場入り口・俱梨迦羅不動明王入り口があります。帰りに余力があったら寄ろうかと思います。
しばらく登ると石灯篭が見えてきます。押し洞口と合流です。ここが参道(白山社奥宮)の起点のようです。

全体に道は広めで歩きやすいかと思います。でも傾斜は少しきつめです。

しばらく登ると虚空蔵山(こくぞうやま)への分岐があります。風越山頂上にはどちらからでも行けます。
虚空蔵山への道は少し急傾斜になります。足に自信が無い私は帰りに寄ることにします。
延命水方面へ向かう道は、歩きやすい緩斜面が続きます。

このあたりから、道にはそこらじゅうに掘り起こしたような後がありました。おそらくイノシシ君の御食事跡だと思います。
カーブを曲がったらバッタリなんてならない事を祈りながら登ります。

ベニマンサクの群生地を越えると分岐の直ぐ上に展望台があります。ここで小休止です。
ここが風越山一番の眺望ポイントになります。頂上は森の中で殆ど眺望はありません。

しばらく登ると、突然大きな鳥居が現れます。こんな山中でこの大きさの鳥居はちょっと驚きます。
石段・山門と続き、白山社奥宮に到着です。幾度かの修復はしてありますが、500年以上前の建立で国の重要文化財に指定されてます。

頂上に行くには奥宮の左側へ向かいます。
ここから先は、キツイ下りと登りがあります。慎重にいかないとちょっと危険です。
といっても、距離は短いです。

笹原を抜けると頂上です。
先ほども書きましたが、樹に覆われていて眺望はありません。
虫が凄いので、お弁当を食べるのは今の時期は無理ですね。

早々に下山です。

途中、虚空蔵山(こくぞうやま)へ向かいます。登りは少しだけなので楽ちんです。
開けているので、ここも南アルプスがよく見えますよ。
虫も少なめなので、お弁当はここのほうが良いかとおもいます。

行ったことのなかった、俱梨迦羅不動明王に行ってみました。
道は猟師道程度で急な登りです。途中沢を渡りまた登りです。
20分くらいで往復できます。道が悪いので行方は御注意ください。

13時登山口まで戻ってきました。

写真と寄り道で前回より1時間ほど余分にかかってしまいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン