YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪残る葉山

ぱぱっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:友人に誘われ、20年ぶりに新しい靴を購入したことをキッカケに、山歩きを再開。
    50歳を過ぎて、かなり体力は落ちているものの、気持ちだけ?は若いつもりで楽しもうと思っています。
    皆さんの情報を参考に、楽しみたいと思います(^^)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

葉山(山形県村山市)

2015/05/31(日) 13:57

 更新

残雪残る葉山

公開

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 07:51

2015/05/30(土) 13:41

アクセス:335人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,009m / 累積標高下り 1,010m
活動時間5:50
活動距離11.28km
高低差695m

写真

動画

道具リスト

文章

残雪残る葉山に行ってきました。

初っ端からトラブル!
村山市の岩野からアクセスしようとしたら、がけ崩れにより通行止め。
仕方がないので、寒河江市の幸生の方に移動して・・・1時間のロス(^^;
先が思いやられます。

葉山市民荘の看板の前の登山届を出して、長命水を補給したら「熊出没注意」の看板が!
管理人さんの話によると、夜になると近くまで来ているとのこと。
この時間だと大丈夫だと思うけど、音を出して行ってね~と励まされつつ、7:50にスタート!

駐車場から登山道入口までは約15分、砂利道の道路を進みます。
入口付近の駐車スペースは1~2台なので、葉山市民荘の下の駐車場に止めた方が無難です。

ようやく登山スタート。
可憐な花を見ながら進みますが、暑い。
しばらくは林間を進みますので展望は望めません。
ところどころに残雪が残っているので、ルートを外さないように注意しながら進みます。

ブナの木が多くなってきたと思っていたら、素敵な風景が現れました。
ブナの緑と雪のコントラストが素晴らしいです。

どうたん通りを抜けると見晴台。
今日は素晴らしい天気で、遠くに蔵王の山々が望めます。
分岐を左に折れお花畑に出ると、突然景色が開き、朝日連峰や月山が現れます。
残雪の残っている感じが素晴らしいです。

お花畑を抜けると、ところどころササやぶをこぎながら進みます。
残雪の急な斜面を登りもあるので、注意が必要です。
それと、以外に虫が多かったのでミントオイルで撃退(^^)

葉山山頂に10:30到着。
休まずに奥の院へ。
10分位歩くと鳥居が見えてきて、奥の院に到着。
景色が素晴らしく、朝日連峰、月山、鳥海山、栗駒山まで見渡せました。

昼食タイムの目玉は、奥の院手前の残雪の氷によるアイスココア。
美味しくいただきました。
1時間ほど景色を眺めつつ帰途へ。
13:40到着。

近くにありながら、中々登れなかった葉山ですが、初めて登って素晴らしい山だな~と感動した1日でした。
登り始めは、熊の影に少しおびえながらの登山でしたが、素晴らしい風景を満喫したら、熊の事はいつの間にかどこかにいってました。
次回は、岩野コースを登ってみたいですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン