YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

皿倉山系~福智山系ロングトレイル

ガロさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:海より山派!

    縦走・高所・鎖場・岩場・低山・ソロ・・・山に関することならなんでも好きなメンズです

    いつかは九州100名山制覇を夢見てます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/05/31(日) 12:16

 更新

皿倉山系~福智山系ロングトレイル

公開

活動情報

活動時期

2015/05/30(土) 06:19

2015/05/30(土) 17:13

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 7,031m / 累積標高下り 6,989m
活動時間10:54
活動距離35.32km
高低差899m

写真

動画

道具リスト

文章

梅雨入りする前に一度ガッツリ登山しておこうと思い、八幡駅からの福智山系の大縦走に初めてチャレンジ(^o^ゞ

ソロなので入念に準備はしてました(^-^;

写真が少ないの雨のためご容赦ください。。。

当日、八幡駅に車を止めてそこから出発。(週末は1日500円)

今回、皿倉山には良く行くので今回は花尾山経由で行きましたが、登山口も分かりにくいし、道中も蜘蛛の巣だらけ~(T-T)

八幡駅出発して皿倉平に着くまでは晴れでしたが、ポツポツと雨が。。。
しばらく待ちましたが止みません。

万が一に備えて途中の峠で降りれる箇所を再確認し、雨も強くもならなさそうだったので、そのまま決行!!

ずぶ濡れになりながらもなんとか予定タイム内に駅に戻ることができました。
途中、分かりにくい箇所がいくつかあり、確認して戻るという無駄歩きました。。。

皿倉から尺岳に到着するまでに、九州電力の鉄塔管理のための道がいくつかあるので、黒い階段には要注意です。

あと赤牟田の辻山頂から採銅所方面へ降りるコースも間違いやすいです。
赤牟田の辻山頂から福智山側へ振り向くと、金満山へという黄色い看板が後ろにあるので、そちらに進んでください。
その進んだ先にまた金満山方面の看板ありますが、そちらには間違っても行かないように!

赤牟田の辻を降りたあと、牛斬山方面には行かず、鮎帰り新道を初めて使いましたが、渓谷沿いの道でマイナスイオンたっぷりでした。おすすめのコースです(*^^*)

全体を通して、距離の割には標高差も少ないので、思っていたより体力は消耗しません。
ただし、そのぶん足に来ますので、サポーター、ポールはあった方が安心かもしれません(^-^;

途中リタイアを考える場合は、後半に皿倉へいくほうが無難です。町が近いので(^^;

みなさんもぜひチャレンジしてみてください(*^^*)

☆コース概要☆
八幡駅6:30~九州国際大学~八幡中央高校~花尾山登山口~花尾山~皿倉平8:00~市ノ瀬峠9:00~
観音越え~田代分かれ12:00~尺岳~山瀬越え~豊前越え~タヌキ水~荒宿荘~福智山14:00~焼立山~赤牟田の辻~鮎帰り新道~採銅所駅17:00~八幡駅18:00

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン