YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

音羽山(琵琶湖と京都市街を眺めながらゆっくりと)

いまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:いつまでたっても初心者、体力低下も隠せず、毎回あがいています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

音羽山(京都・滋賀)

2014/05/06(火) 13:36

 更新

音羽山(琵琶湖と京都市街を眺めながらゆっくりと)

公開

活動情報

活動時期

2014/05/04(日) 08:50

2014/05/04(日) 13:11

アクセス:223人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,001m / 累積標高下り 1,997m
活動時間4:21
活動距離12.60km
高低差524m

写真

動画

道具リスト

文章

GW、北アルプスに行く予定が仕事の都合で断念、近場でいろいろ検討した結果、アルプスの名がつく金勝(こんぜ)アルプス(滋賀)にした。しかし活動記録を途中で消してしまった?ため記録はないが最後におまけで写真を載せた。せっかく滋賀まで来たので再度検討した結果、音羽山を選定挑戦した。大津図書館横の有料駐車場に止め近くのコンビニで食料を購入(暑くなりそうなので冷麺)京阪電鉄浜大津駅より乗車終点石山寺駅下車歩きだす。滋賀県立石山高校、幻住庵(芭蕉が暮らした)を経て車道と分かれる。途中休憩所を挟みいく。登り道を息を切らしながら音羽山山頂へ京都市街、琵琶湖方面への展望がよく天気にも恵まれゆっくりと時間を過ごした。(名神高速道路の渋滞をしり目に冷麺は一段とおいしかった)ほどなく下山を始めた。下山は木道が続きいやになったところで国道一号線をまたぐ歩道橋へ出た。歩道橋出口は、土砂崩れのため通行止め状態だが降り場所なく突破した。他の登山者も登り口を探していたようだが私たちの姿を見て登ってきた。(他にないようだ)これより国道沿いを歩き駐車場へ向かった。天気にも恵まれ滋賀の山を楽しんだ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン