YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高麗山~グルグル史跡散歩

マンディさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高麗山・湘南平・鷹取山

2015/05/31(日) 20:30

 更新

高麗山~グルグル史跡散歩

公開

活動情報

活動時期

2015/05/31(日) 08:32

2015/05/31(日) 13:06

アクセス:244人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,997m / 累積標高下り 2,031m
活動時間4:34
活動距離11.29km
高低差202m

写真

動画

道具リスト

文章

大磯駅-旧東海道-釜口古墳-王城山-高来神社-高麗山-八俵山-じごく沢-浅間山-楊谷寺谷戸横穴群-石仏-大磯駅

ちょっと散歩がてら、史跡を巡ってみようかと思ったら、思った以上大変なコースで、きちんした標識もない所あり、道が通行止めの所あり、よその家と家の細い隙間を通る所ありで、気温も高く少々疲れた。

まず、釜口古墳が見当たらない。とある本にも見つけられず、地元の方に聞いたという話も有ったくらいで、家と家の細い雑草の道?の間を登ってやっと発見した。
高麗山公園ハイキングコースマップには、釜口古墳から浅間山や八俵山へのルートがあるが、横穴群への道は、途中で通行止め、八俵山への道はどうもよくわからず、余所の家の私道に入り込んでしまうようだったので、撤退し、高来神社の女坂から登ることに。

収穫は、浅間山の近くで、蝶の愛好家の方に出会え、珍しいミズイロオナガシジミを見られたこと。湘南の海側あたりではもうめずらしく、鎌倉・藤沢・茅ヶ崎では見ることができないらしい。

また、ハイキングコースマップに載っている石仏を探してうろうろしたが、これと思われる石仏を発見はしたが、標識も何もなく、果たしてあっているのかどうか疑問。大磯の観光協会に問い合わせればよいが・・・。場所は、旧安田善次郎邸の脇の山。大磯は、吉田茂はじめ、実業家や政治家の家が多くある所、安田善次郎は、かの東大安田講堂で有名な実業家。邸は通常は非公開だが、たまたまこの時期公開していた。(予約制)その隣の山をゴソゴソ登るのはちょっと不審者?に見られないとも・・、緊張した。このコースイノシシ注意の標識があった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン