YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大平山(おおひらやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡市東区在住😪
    2014年12月に
    超低山(里山)歩きをはじめる🚶
    一山一神主義🗻
    趣味=妄想、山道で迷うこと😱
    特技=すぐ飽きること😅
    好きな食べ物=イカ👌







  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

目配山

2015/06/01(月) 20:31

 更新
福岡

大平山(おおひらやま)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/01(月) 06:12

2015/06/01(月) 09:22

アクセス:333人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間10分
  • 活動距離活動距離8.55km
  • 高低差高低差292m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,488m / 1,471m
  • スタート06:12
  • 1時間8分
  • 大平山07:20 - 07:34 (14分)
  • 31分
  • 安見ヶ城山08:05 - 08:13 (8分)
  • 19分
  • 大平山08:32 - 08:35 (3分)
  • 47分
  • ゴール09:22
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

またまた素晴らしい超低山と出会ってしまった。
朝倉市民の山として大切にされていることが伝わる山でした。
山歩き初心者には自信をもっておすすめしますよ。

甘木公園には池があって、鮒釣りの人やバス釣りの人もいてのどかな雰囲気があった。駐車場もありトイレもきれいで文句なしに超低山愛好家には魅力たっぷりの山だった。

昔から地元の人に愛されてきた山だったそうだが、戦後山道が荒れた時期もあったらしい。住民の人たちの力で今の大平山と安見ヶ城山があるということがよくわかった。

よそ者である僕も快くむかえてくれた大平山のカミサマ、地元の方々に感謝します。

旧登山道は今はあまり歩かれていないようだが、魅力的な登山道だった。遊歩道、新道そして旧登山道とバラエティーに富んだ大平山を日常的に歩ける人たちはしあわせだ。

自宅を5時20分頃でて、福岡ICから九州道と大分道を通って甘木ICでおりて甘木公園の駐車場に着いたのが6時だった。こういう記録も参考になるのかな?

糖尿病予備軍の根性なし還暦男が3時間あればゆっくり楽しめる大平山と安見ヶ城山であることをここに記録します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン