YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雲取山1日目

tomさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に福島県の山を登っています。山登りの他に写真も好きです。お気軽にフォローしてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲取山・鷹ノ巣山(鷹巣山)・六ツ石山

2014/05/08(木) 09:28

 更新

雲取山1日目

公開

活動情報

活動時期

2014/05/03(土) 07:20

2014/05/03(土) 15:02

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間42分
  • 活動距離活動距離16.58km
  • 高低差高低差1,500m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,097m / 1,817m
  • スタート07:20
  • 3時間53分
  • 七ッ石小屋11:13 - 11:37 (24分)
  • 22分
  • 七ッ石山11:59 - 12:17 (18分)
  • 53分
  • 奥多摩小屋13:10 - 13:12 (2分)
  • 44分
  • 小雲取山13:56 - 14:02 (6分)
  • 29分
  • 雲取山14:31 - 14:39 (8分)
  • 16分
  • 雲取山荘14:55 - 15:01 (6分)
  • 1分
  • ゴール15:02
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

午前1時に到着。小袖乗越駐車場はこの時点で満車で仕方なく留浦駐車場へ。こちらは8割方埋まってました。
翌朝7時頃から登山開始、小袖登山口は土砂崩れで通れないので所畑の登山口の方から登ります。
二泊三日のテン泊装備、推定20kgオーバーのザックは超重かった。
歩き始めはだらだらと緩い傾斜の登山道。
七ツ石山へ向かい、七ツ石山小屋で水を補充。七ツ石山のバッジもここで購入。ここでお昼を食べておられる方も。
七ツ石山登頂後の小雲取山へ向かう尾根が気持ちいい。
奥多摩避難小屋手前からヘリポートあたりまで両脇にずらっとテントが張ってありました。
小雲取山を登るのが今日一番の難所でした。ヘロヘロ。
小雲取山から雲取山へは簡単。
さて、本日は雲取山荘のテン場でテント泊ですので、雲取山をずーっと下ります。
雪がまだ残っておりますが、午後なので雪もぐずぐずしていたので軽アイゼンは装着せず。
雲取山荘にて500円を支払いテン場を確保に。
さすがにGWですので、いい場所はほとんど先客にとられておりました。
テント設営後、バッヂと手ぬぐい購入、水確保です。
>>>2日目へ続く

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン