YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天城山(万二郎岳~万三郎岳)

あにーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:神奈川県の山々及びハイキングコースを歩こうと思います。地元の大山にもたくさんの方々に来ていただいたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1958
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2015/06/02(火) 21:35

 更新

天城山(万二郎岳~万三郎岳)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/02(火) 10:33

2015/06/02(火) 16:10

アクセス:233人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 993m / 累積標高下り 996m
活動時間5:37
活動距離8.49km
高低差371m

写真

動画

道具リスト

文章

伊豆で一番高い山(百名山の一つ)万三郎岳に行く為車で出かけ、天城高原ゴルフコース場内にあるハイカー専用駐車場に車を止める。団体さんがいるらしく観光バスが止まっている。トイレを済まし道路反対側からの登山口から登山開始。最初は下りになり四辻まで進む。道標に従い万二郎岳方面に向かうこのコース全般に言えるが赤土(雨では滑りやすい)、不揃いの木の階段、岩場のアップダウン道である。約1時間程登ると手すりの付いた木の階段を上がるとまもなく万二郎岳の山頂に着く。頂上はそれほど広くもなく山頂からの展望はあまり良くないので、ひと息入れ岩がごろつく道を下って、左手絶壁にある大きな岩に登ると相模湾や富士山を望むことが出来る。またこれから向かう万三郎岳の頭も見える。ここから馬の背迄は緩い上りで木の梯子を上がると万二郎岳や相模湾を望むことができる。馬の背を過ぎるとアセビのトンネルを抜け石楠立(はなだち)迄下りとなる。ここからいったん平坦な道になり根っ子、石道を上り込んで途中初島や真鶴半島を望め、まもなく天城山の最高峰万三郎岳に着く。山頂は大勢の登山者(団体さん?)で賑わっていたが、まもなく下りて行かれたのでここで昼食をとる。ここから山頂下にある分岐点に向け下りゴルフ場への道標に従い進む。下りにくい木階段を涸沢分岐点まで下り、そこから岩の道を景色に乏しい巻き道をただアップダウンを繰り返し四辻に戻る。ここから一登りし駐車場に戻る。車に乗り伊東のマリンタウンにあるシーサイドスパでひとっ風呂浴びて帰途に着く。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン