YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

綱附森(1643.1m)へグリーンラインを疾走‼

みっくんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ピークハントにこだわらない登山スタイルをしています。
    気が向いた時に四国の山へ行き、単独行を楽しんでいます。
    一旦休みがちになっていた活動記録も、再びアップしていこうと思っています。

    【H28.9.9 プロフィール変更】
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

土佐矢筈山

2015/12/15(火) 13:02

 更新

綱附森(1643.1m)へグリーンラインを疾走‼

公開

活動情報

活動時期

2015/06/04(木) 13:26

2015/06/04(木) 17:08

アクセス:485人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,031m / 累積標高下り 2,042m
活動時間3:42
活動距離10.90km
高低差494m

写真

動画

道具リスト

文章

◇今回のルート
  矢筈峠~綱附森の往復:約10㎞(通常片道で所要2時間30分、往復4時間30分の行程)
今回、山頂での休憩を差し引いて、約3時間でした。

◇登った山の標高
  〇綱附森 1643.1m(四国百名山:眺望は抜群、三嶺などの山々が360度見えます)

◇昼からの登山
  前日の夜勤明けで自宅に午前9時ころ帰宅。
  その後、時間的に手軽で景観が良さそうな山へ行こうと思い、山岳地図とにらめっこし、綱附森にし
 ようと決め、矢筈峠へ直行した。
  峠の駐車場に着いたのが午後1時ころ。
  峠の駐車場で素早く昼食を済ませ、登山準備を整える。
  今日は、景観を楽しみつつ、通常4時間30分の行程をどれだけ短縮できるか、ハイペース登山をして
 みようと課題を持って出発。
 
◇全体的な山行の感想
 ・山道
   危険個所もなくコース全般良好で、本当に素晴らしいの一言。(自然豊かな山道です)
   特に開けた場所からの周囲の景観は、天候が良ければ最高。
   時期的なこともあると思うが、グリーンラインが道標になっており、更には山頂までのルートが綺麗
  に見える。
   いろんな縦走路を歩いたが、アップダウンも小刻みにあり、伊予富士からの縦走路よりも良いかもし
  れない。
   最初と山頂直下の急登は、けっこうしんどいが、途中立ち止まって素晴らしい景観を見ながら歩けば
  大丈夫。

 ・綱附森
   展望は抜群、申し分なし。
   三嶺などの剣山系の山々の360度のパノラマが待ってます。
   標高の高い山からの景観もいいが、低い標高から高い標高の山々を眺めるのもいいかも。

≪山で出会った方コーナー≫
〇工事現場の方々
 ちょうど着いた時間が、昼休憩直後で、これから作業を始める感じだった。
 軽く社交挨拶をしたが、「昼から登るんか、兄ちゃん」みたいな目線だった。

≪ゴミ回収コーナー≫
 山道にあった飴袋のゴミを2つ回収。
 もちろん持ち帰り。

四国百名山19座目(1座追加)(うち日本200名山1座、日本300名山2座を含む)踏破、
続く・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン