YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

平治岳・大船山

かおたんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山を初めて4年。近場の山を中心に登ってます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/06/09(火) 20:48

 更新

平治岳・大船山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/06(土) 04:28

2015/06/06(土) 14:09

アクセス:280人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,756m / 累積標高下り 2,730m
活動時間9:41
活動距離14.81km
高低差958m

写真

動画

道具リスト

文章

ミヤマキリシマを見に旦那とくじゅうへ。
男池から登りました。大戸越のミヤマキリシマは他の方の情報通りヒドイ有り様でした(TT) ガスの中で見た平治岳山頂周辺も、ほとんど虫に喰われていました。下山時、ガスが晴れた後に登られた方とお話ししたら、山頂直下の斜面は良かったそうです。見たかった!
大戸越に戻り北大船山へ。稜線に出る手前から虫害の少ないミヤマキリシマを楽しむことができました(^^) ガスまみれの平治岳でカメラを構えていた方が、9時過ぎ位からガスが晴れると言ってたので北大船山でしばらく待ちました。すると予言通りにガスが流れて大船山が見えてきました。ヤッター!と、ここでソロで来た友人にバッタリ!世の中って狭いですね(^_^;)山は道連れ♪ここから同行しました。
大船のミヤマキリシマは去年より花芽が少ないものの、充分な見応えでした(*^^*)
段原から大船山の道は、人が数珠繋ぎですれ違うのが大変でした。
段原から風穴方面に少し進んだところもミヤマキリシマがキレイに咲いていました。渋滞を避けるためそのまま風穴方面に下山。この道は初めて通ったのですが、人が少なく、すれ違いのストレスはありませんでした。…が、風穴からソババッケまでは苔むした岩がゴロゴロで歩きにくい上に、やたらと長いのでツラかったです(-_-;)
帰りに登山口で協力金を払ったら、九重と阿蘇のステキなカラーマップをいただきました。得した気分(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン