YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

緑萌える九頭竜湖から鷲鞍岳へ

まだないさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:主にソロで活動しています。近隣の里山から北・中央・南ア(ルプスはおこがましい)、八ッ(ヶ岳はおこがましい)などの日帰り登山が殆どです。たまに、テン泊も。毎日が修行の日々です。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:愛知, 岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

平家岳・倉谷山・鷲鞍岳

2015/06/07(日) 09:14

 更新

緑萌える九頭竜湖から鷲鞍岳へ

公開

活動情報

活動時期

2015/06/06(土) 09:34

2015/06/06(土) 11:53

アクセス:352人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間19分
  • 活動距離活動距離5.14km
  • 高低差高低差584m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り641m / 797m
  • スタート09:34
  • 1時間6分
  • 鷲鞍岳10:40 - 10:43 (3分)
  • 1時間10分
  • ゴール11:53

写真

動画

道具リスト

文章

名鉄観光バスのハイキングで鷲鞍岳へ行ってきました。名鉄バスセンター(名古屋駅)より2時間半程度で九頭竜ダムへ到着。九頭竜湖を望みながら堰堤を歩き登山道へ。いきなりの登りと階段、階段、怪談そして倒木、倒木、唐(変)木。小さな空き地の山頂。雨上がりの落ち葉に埋もれた下山は危険でした。そして、また何と階段、階段、怪談そして倒木、倒木、唐(変)木(コピペです)、落葉、落葉、落葉、ストックのおかげでずいぶん助かりました。最後はパークホテル九頭竜で入浴。自販機でビール(500ml)を買い至福の時を過ごしました。バスに乗り込み一路名古屋駅へ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン