YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩殿山~百蔵山~扇山縦走

junさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中高年になってから山を初めて4年目でしたっけね?
    だんだんチームのスタイルも見えてきました。
    安く速くの弾丸コースがお気に入りなのかもしれません。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

百蔵山・扇山

2015/06/13(土) 08:20

 更新

岩殿山~百蔵山~扇山縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/06/06(土) 08:32

2015/06/06(土) 15:26

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,485m / 累積標高下り 1,572m
活動時間6:54
活動距離18.25km
高低差822m

写真

動画

道具リスト

文章

今週も地味ぃ~に秀麗富岳縦走です。
中央線沿いに連なる 岩殿山~百蔵山~扇山 と縦走してきました。
先ずは大月から歩いて岩殿山。景色が良くて山頂標識もある場所は、実は最高点ではありません。向かって右側のピークが最高点なので注意が必要です。
真のピークを過ぎて百蔵山方面に東の斜面を下りましたが、これは失敗。
道の整備状態がわるいので、西のピークまで戻ってから下山しましょう。
百蔵へは一度川沿いまで下って登り直しです。
西側の登山道は大月方面からのメインルートと思われるのですが、ここも意外と悪い道でした。登りがきつくなったころから倒木が目立つようになります。それでも通れなくなっているわけではないのですが、ちょっと不安になります。
百蔵山山頂はほどほどに広く、お昼時だったので食事をされている方が多々いました。
が、富士山の展望はここも×
秀麗富岳とはあまり相性よくないのか、観測率2割程度ですか・・・
最後の扇山までは、あまり下らず尾根を行くルート。
すこし時間が遅かったのと、メインルートは鳥沢側なのか、道中人の気配がありません。
山頂は霧雨。富士山どころか足下も見えなくなりそうです。
展望は次回に期待と言うことにして鳥沢駅に下山。
バスすら使わず回れるいいルートなのですが、やはり地味ぃなやまですね。
トレーニングと考えれば
今週もまぁ成功かと。
そろそろ標高高い山に遠征ですかね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン