YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

埋蔵金が眠っている 鍬崎山へ Go!

ツカさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:仕事の忙しい合間を作っては、地元の山をメインに日帰り登山を楽しんでいます。
    山が呼んでる~~ 
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

立山

2015/06/07(日) 21:35

 更新

埋蔵金が眠っている 鍬崎山へ Go!

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 06:56

2015/06/07(日) 12:55

アクセス:580人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,176m / 累積標高下り 2,097m
活動時間5:59
活動距離11.93km
高低差1,027m

写真

動画

道具リスト

文章

この山は、富山城主の佐々成政が数百万両もの軍用金を埋めたといわれる伝説の山なのだが・・・
そんなことはどうでもいいけど・・・と、いうものの・・・気にはなるけど 見つかるわけないやろ!てか。
富山市からみても、らいちょうバレースキー場の上にそびえ立つ一際目立つ形の良い尖った山に見えます。

さて、今回で4回目になるが13年ぶりに登ってみようと、いきなり決まっちゃいました。

ゴンドラは、土日祝は6時から運営しており、私らは6時半にゴンドラ山麓駅に集合し、山頂駅付近から7時に登山開始しました。
登りの平均タイムは、4時間40分だそうで・・・
体調温度を調整するため、早速半袖になってスピードUP!  
早く帰りたい一心で!  明日、会社だし・・・

山頂駅から瀬戸蔵山までは、階段が多くスピードを上げてる為、かなり筋肉を使いました。
途中には大きな立山杉が・・ こんにちわーのおで向かい
平均40分のところ21分で瀬戸蔵山頂上(1320m)に着きました。
先日、雨が降ったせいもあり道はグジャグジャ。
瀬戸蔵山から大品山までは、平均40分のところ18分でした。
ここまではそんなに辛くないのですが、大品のブナとダケカンバの林を抜けると、本格的な登山が始まるって感じです。
どんどん見晴らしもよくなってきて、シャッターも力が入ります。
難所のクサリ場もあり、迫力満点! 女性の方は、ちょっとビビるのではないかと。
鍬崎山が見えてきたとたん、早く頂上に着きたいと思うのですが・・・足が前に進まない。
独標(1756m)を過ぎてから痩せた尾根に差し掛かる。
どんどん急登になり足の疲れがピークになってきた。
荒れ放題の階段を越えて、やっと鍬崎山頂上(2089m)に到着しました。
大品山から鍬崎山までは、平均3時間20分のところ2時間で登っちゃいました。
結局、登り(山頂駅から鍬崎山):2時間51分でした。
まだまだ若いのか、いやいや 意地になって登ってたような・・
でも、しっかりと花や景観を写真に残してましたから。Good!

鍬崎山頂上からのパノラマは360度、全く邪魔するものは何もなし!
最高! って言いたいところだが、雲が出てきて一番みたかった薬師岳が見えなかったのが非常に残念でした。天気がよければ100名山の薬師岳が間近にドカーンと見えるのだが本当に残念でした。その下の太郎平はなんとか見えました。

下りのタイムは、平均3時間20分のところ1時間59分で登山スタートした地点(ゴンドラ頂上駅)に着きました。
この驚異的タイムは、絶対 参考にしないほうがいいかも(-_-;)
次回は、平均タイムのようにゆっくり登ろうと思います。 次回はいつ登れることやら・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン