YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

吾妻山開き(米沢山の会)

D. Benさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山スキーを長年やってきましたが、十数年前からテレマークスキーに転向し楽しんでいます。
    無雪期の山は、61歳から始めた硬式テニスにはまり回数が減りました。
    天気の良い日に無理せず、ユッタリと山と自然を楽しむことが今のモットーです。
    山岳画家「山里寿男」に魅せられ始めたスケッチも、以前は頂上や稜線で描いたものですが、今や里から望む山々が多くなったのは歳のためか、それとも・・・
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

西吾妻山・東吾妻山・吾妻小富士

2015/06/09(火) 09:15

 更新

吾妻山開き(米沢山の会)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 07:49

2015/06/07(日) 13:56

アクセス:408人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,997m / 累積標高下り 2,782m
活動時間6:07
活動距離14.54km
高低差757m

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の雨天が嘘のよう。
米沢駅から奥羽本線峠駅で下車し、嘗てスイッチバックの駅だった名残のトンネル内駅から外に出ると、
そこには抜けるような青空が広がっていた。
山の会の会長挨拶と準備運動をし歩き始める。
暫くは舗装道路を行く。
滑川温泉を過ぎ暫く行くと、これからが登山本番を思わせる、林道から登山道への取り付き。
急傾斜をトラバースする緊張する場所がいきなり出てくる。
これをクリアすると後は普通の登山道。
樹林帯を頑張ると目の前が開け、目的の霧の平に到着。
此処からは、東吾妻の稜線が見える。
左から、家形山、兵子…東大巓など、一部残雪があり新緑との対比が美しい。
地蔵尊で登山安全祈願祭を滞り無く済ませ、新道を下山。
渡渉点も水量不足で楽々。
舗装林道を頑張って下り、秘湯「滑川温泉」に到着。
祈願をして頂いた僧侶と米沢市役所観光課面々、そして、われら米沢山の会は「直会」を行い
今日の山開きとその成功を祝した。
梅雨に入らんとするこの時期、長年、前日が雨天でも何故かこの日だけは良い天気になるそうな??
皆さん、安全な登山を心掛けましょう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン