YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初日本アルプス。中級を目指して・・・。

山男・中級さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:「まだ見ぬ景色に出会うために‼」

    基本は日帰りのみ。ソロが多い。

    最近は登った山の近くで地酒を買うことも楽しみになり、ますます山登りが楽しくなってきた。

    登山暦2年!
    登った山は約120座。

    山情報を交換できる山友募集中です。
  • 活動エリア:滋賀, 岐阜, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/06/09(火) 00:11

 更新

初日本アルプス。中級を目指して・・・。

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 09:15

2015/06/07(日) 15:04

アクセス:302人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,436m / 累積標高下り 3,413m
活動時間5:49
活動距離9.36km
高低差940m
カロリー2898kcal

写真

動画

道具リスト

文章

西穂高口駅~西穂高山荘~丸山~独標~西穂高岳~P1~西穂高岳~独標~丸山~西穂高山荘~西穂高口駅。

初級から中級へランクアップをするために西穂高岳に挑戦。
高所恐怖癖持ちですが、怖さより楽しさが勝るそんなコースでした。

駅~山荘までの道は雪あり。
登りはよいが、帰りは滑りやすくなっているので注意が必要。冬装備は入りません。

山荘~丸山まで雪なし。
とても歩きやすい道。

丸山~独標までの道はガレ場。
独標直下のみ岩場という感じ。特に難しい所はなし。

独標~西穂高岳は岩場の連続。
上級者コース、熟練者コースと紹介されることが多いですが、
実際に登ってみた感想は独標まで行ける人なら特に問題なく行けるのではないかと思いました。
特別危険・難しい所があるとは感じませんでした。なので、技術は特に心配する必要はないかと。
体力は必要になるので、そこは自身と要相談で。

西穂高岳~P1は特になし
西穂高岳が綺麗に見れるので、写真ポイント。
P1より先は険しくなっていくようで、そこから先はホントに上級者コースかと。

このコース、独標で引き返すのは勿体無いです。
独標から先が楽しいです。

意外と想像よりも全然楽に行けてしまうと思いますので、悩んでる方は挑戦してみるのも良いかもですよ。
ただし、表面がツルツルの滑る岩等がいくつかありましたので、雨の日や雨上がりの日などは注意が必要です。

これでそろそろ中級に昇格しても良い頃かな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン