YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中級者コースに挑戦 - 蓬莱峡

すっとこさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日帰りじゃ行けないような山にも興味がでてきました。
    テントが欲しくなってきた今日このごろ。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1990
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/06/07(日) 21:48

 更新

中級者コースに挑戦 - 蓬莱峡

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 09:29

2015/06/07(日) 16:03

アクセス:415人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,210m / 累積標高下り 2,912m
活動時間6:34
活動距離17.38km
高低差844m
カロリー3095kcal

写真

動画

道具リスト

文章

阪急バス「知るべ岩」 → 蓬莱峡 → 船坂峠 → 六甲最高峰 → 魚屋道 → 有馬温泉

職場の上司から山行のお誘いがあった。
3000m級にも登れる方なので、ソロでは避けていた蓬莱峡をリクエストしてみる。
上司は蓬莱峡も経験済みということで、安全に道案内してもらえそうだ。

当日、登山口から雑木林を抜けると、岩肌が露出したダイナミックな光景が広がる。
広い河原を歩くのも気持ちいいが、やはりメインは岩場を登ること!!
しかし、蓬莱峡の花崗岩は侵食が激しく、触れただけでボロボロ崩れる。
トレッキングシューズのつま先を岩に突き刺すようにして登っていく。
自分の実力より上のコースを登っているという高揚感で夢中になった。

そろそろ蓬莱峡も終わりかという頃、唐突に藪漕ぎが始まった。
しばらく強引に進んだが、道が間違っているようだ。
引き返して人の声がする方へ進路を修正する。
・・・また藪漕ぎ。
GPSを確認してもコースは外れていない。
本当にこの道?と思いつつ、両手も使って道なき道を行く。
そして、藪漕ぎ+直登で尾根まで行くと快適そうなハイキングコースが・・・。
なんじゃそりゃ!!Σ( ̄◇ ̄;)
やっぱりコース間違っていたらしい。
めっちゃ疲れたorz

そんなこんなで、やっとこさ辿り着いた一軒茶屋のビールと玉子丼は至福だった。
空腹が最高のスパイスとはよく言ったものだ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン