YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初くじゅう山開き with ゆりさん

スローライフさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:皆さん、こんにちは。
    単身赴任で九州福岡に参りまして約5年。この地で山にハマってしまいました。
    でも怖がりなので危険箇所や高い所は行けません!!
    ハイキングの域ですがこれからもいろんな山を歩いてみようと思います。
    稚拙な活動記録ですが今後ともよろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/06/08(月) 18:13

 更新

初くじゅう山開き with ゆりさん

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 02:43

2015/06/07(日) 16:21

アクセス:737人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,466m / 累積標高下り 4,465m
活動時間13:38
活動距離22.86km
高低差778m

写真

動画

道具リスト

文章

5週連続となるくじゅう連山。締め括りはもちろん“くじゅう山開き”(^_^)v

土曜日、仕事を終え準備を済ませて長者原に向かいます。
途中仮眠を取り長者原につく頃には日付は変わっていました。
最近、悪化している右膝痛、右腰痛の為早めにスタートします。ゆりさんとの約束は朝6時。

とある日の会話
スロ『くじゅう山開き行くのー?』
ゆり「たぶん…行くの?」
スロ『行くよ。土曜日仕事終わってからね』
ゆり「テン泊しようかな…テント貸すから来たら?」
スロ『おぉいいね!!しかし早くても夜10時は過ぎるよ?』
ゆり「………車中泊ね!!」
スロ『ですよねー(笑)』

坊ガツル到着。
あまりのテントの数の多さに探すのを諦めてトイレ前の丘で見つけてくれるのを待つ。
ふと横を見ると“おはようございます”と声を掛けられた。
サブロウさんご夫婦がいらっしゃいました(^^)涌蓋山以来ですかね。
朝食の用意をされていて図々しくもトマトスープをご馳走になりました(^^)
放射冷却で冷え込みがキツく暖まりました!ありがとうございました。
サブロウさんがゆりさんのテントを見つけてくれまして近づいて“おはよう”と声をかけると中かないつもの声が…

ゆりさんお手製の朝食をいただいて、サブロウさんご夫婦と共に軽装にして向かいます。コースは白口岳、稲星山、久住山。
この足で大丈夫か(>_<)超人たちについて行ける訳もなく遅れ出す…
途中、おそらく撮る必要もない撮影の為に足を止めて休憩時間を作り出してくれるゆりさんの心遣いに感謝しながらなんとかついて行きます^_^;

久住山山頂は既に大勢の人で埋め尽くされている。人を掻き分け山頂を目指す。
山頂手前で一瞬見えた子供の横顔にハッとする。すぐ顔は見えなくなったが背負ったザックにYAMAPのホルダー。間違いない!yoshi君だ(^^)声を掛ける。
山頂でyoshi君と記念撮影。yoshi君パパさんとも握手を交わす。
神事を待つ間にたくちゃん、リボンちゃん親子とも会えることが出来た(^^)
そして、真打ち登場(笑)
ヤダりんがキター(・∀・)
サングラスかけて見た目は怪しいが相変わらずの好青年キャラ(笑)
みんな挨拶を交わし、神事と万歳、ヘリコプターからの空撮。ペナントを手に入れて山開き終了です。
たくさんのYAMAPメンバーに会えて良かった。皆さんの記録を見ると他にもたくさんのメンバーさんが登っていた様子。
会えなかった方とも山開きの雰囲気を共有できましたね\(^o^)/

下山はゆりさんと話ながら坊ガツルまで戻ります。
時折、足を止めて大笑いするゆりさんを見るのが面白い(^^)
坊ガツルで昼食後、帰路につきます。
ちょっと事件もありましたが(最終的に問題はなかった)初山開きは楽しかった(^^)/

ゆりさん、皆さんありがとうございました!!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン