YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八ヶ岳連峰主峰、赤岳へ

ヒロキチさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:まだまだはじめたばかりです。槍ヶ岳大好きです!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/09/01(火) 20:58

 更新

八ヶ岳連峰主峰、赤岳へ

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 05:54

2015/06/07(日) 16:26

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,201m / 累積標高下り 2,673m
活動時間10:32
活動距離11.07km
高低差1,204m

写真

動画

道具リスト

文章

八ヶ岳の赤岳を登ってきました。

前日に赤岳山荘の駐車場まで移動し車中泊、翌日に出発しました。天気は快晴ではなかったのですが、お日様が出てない分登りやすかったと思います。赤岳鉱泉までは特に危険箇所はありません。赤岳鉱泉にテントを設営し、いざ赤岳へ。

地蔵尾根のルートを通りましたが、樹林を抜けた辺りから登るのが結構キツくなります。コースは手入れされて階段やクサリがありますが、無かったらと考えるとかなり怖いです。ルートを整備してくれている方々へ感謝!

赤岳展望荘につくとガスがかかったりしてましたが、そのまま頂上を目指します。展望荘から頂上のルートも
気をつけて行かなければと思わせるルートでした。下りも同じルートを使いましたが、下りの方が怖いです。

頂上へ着いたとき残念ながら展望はありませんでしたが、ここに来るまでの景色で晴れていたらきっとすばらしい展望だろうと想像できました。今度は八ヶ岳連峰の縦走も兼ねてぜひ来てみたいと思わせてくれる、今回はそんな山行になりました。

テン場へ戻り有名な赤岳鉱泉の温泉へ。もしここへ来られる方がいて、ここで一泊する方がいるならぜひ入浴をオススメします!温泉は最高でした!!
翌日は晴れていましたが、午後から崩れるかもという予報だったのでそのまま下山。ですのでヤマップの記録もありません。

最後に今回車を赤岳山荘へ駐車しましたが、車を大事にされている方にはオススメしません。友人の車だったのですが、道路幅は基本車1台分くらいしかないですし、かなりの悪路で車の下を何回もぶつけ友人は涙目でした。(泣)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン