YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

残雪に救われたマッターホルン縦走。

ディスカバリーさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:YMAPは主にログ撮りに。
    picはinstagramにpostしてます。
    → @disco0407
  • 活動エリア:新潟, 長野, 山形
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/01/05(火) 07:10

 更新
群馬, 新潟

残雪に救われたマッターホルン縦走。

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 06:58

2015/06/07(日) 17:25

ブックマークに追加

アクセス

584人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間10時間27分
  • 活動距離活動距離16.50km
  • 高低差高低差1,000m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,294m / 3,335m
  • スタート06:58
  • 3時間18分
  • 大源太山10:16 - 11:08 (52分)
  • 1時間19分
  • 七ッ小屋山12:27 - 12:33 (6分)
  • 4時間52分
  • ゴール17:25
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

会社の同僚、A氏に「新しい靴の慣らしでプチ縦走しないか」と誘われ谷川岳連峰のマッターホルン、大源太山~七つ小屋山の周回トレッキングに。
遠くから見て槍ヶ岳?と見間違える程の槍の穂。
天気が良すぎ!
しかし無風。
私は熱中症の一歩手前。
雪渓の雪で身体をクールダウンしなかったら、今ごろヘリ搬送され病院で点滴してたかも。
登山に保温ウェアは必携ですが、クールダウンする衣類も。
標準タイムを超えた山旅でしたが、整備された百名山にない思い出に残る良い山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン