YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

試練の西穂高

みとなさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:三十路に入ってとうとう健診に引っ掛かり、仕方なく運動を始める。
    といっても運動音痴かつ病弱なので散歩しかできない。
    あ、近くに山がある…行ってみよう!

    …ハマった(;´д`)
    …でも高所恐怖症は治らない(;´д`)
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2015/06/20(土) 03:40

 更新

試練の西穂高

公開

活動情報

活動時期

2015/06/07(日) 08:57

2015/06/07(日) 15:06

アクセス:688人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,033m / 累積標高下り 1,040m
活動時間6:09
活動距離7.95km
高低差789m
カロリー2686kcal

写真

動画

道具リスト

文章

高所恐怖症の私にとって、近くて遠い存在だった西穂です。
これからの目標のため、どうしても潜らなければならない関門なので腹を決めて挑みます。

ロープウェイ駅から小屋を越え、まずは丸山を目指します。
だんだんと頭痛が…またしても高山病です。
西穂の稜線で転倒→滑落→死に繋がりますので、特に慎重に歩きました。
9-8峰のヨコバイ、主峰直下の登りは本当に怖かった…。
もう私にとっては登山ではなく苦行です。

山頂でも食欲が湧かず、パンをかじりながら30分ほどガスが晴れるのをボーッと待ちました。
結局、奥穂方面は見えませんでしたが、槍が一瞬姿を現してくれました。

下りも岩稜帯はじっくり時間をかけました。
独標からはペースを上げ、西穂山荘で裏目標(?)の西穂ラーメンを食べました。

ロープウェイ駅までの区間は、体力が余っていたので走りました。
雪で盛大に素っ転びましたが…。
今回初めてチェーンアイゼンを使用しましたが、爪が短いのでしっかり蹴り込まないと効きません。
おすぎさんのように踏んづけないと…。

今回歩いて思ったのは、とにかく私には岩稜歩行のスキルが全く足りないということ。
体力と技術、経験が精神的に余裕を与えてくれるので、今はとにかく次の目標まで自分を鍛えます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン