YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

曇りと階段、白髪山(1769.7m:四国百名山)

みっくんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ピークハントにこだわらない登山スタイルをしています。
    気が向いた時に四国の山へ行き、単独行を楽しんでいます。
    一旦休みがちになっていた活動記録も、再びアップしていこうと思っています。

    【H28.9.9 プロフィール変更】
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三嶺

2015/12/15(火) 13:02

 更新

曇りと階段、白髪山(1769.7m:四国百名山)

公開

活動情報

活動時期

2015/06/10(水) 13:57

2015/06/10(水) 15:07

アクセス:797人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 784m / 累積標高下り 791m
活動時間1:10
活動距離2.42km
高低差340m

写真

動画

道具リスト

文章

◇車のトラブル発生
  今日は自宅から登山口まで行ってた途中、車のABS警告灯が点灯。
  とりあえず2駆のノーマルブレーキモードで走行したが、車が日を変えて山へ行きなさいと言っている
 ような気がした。
  山行を済ませ帰宅後にディーラーへ即TEL、明日の朝一で修理入庫。

◇今回のルート
  白髪山登山口(直登)~白髪山山頂の往復:約2.4㎞(通常往復1時間30分の行程)
  今回、約1時間でした。

◇登った山の標高
  〇白髪山 1769.3m(四国百名山)

◇山行の様子
  写真のとおり、頂上へ登ったのみです。(景観を見せることが出来ずすみません。)
  再度、天候の良い日にリベンジだ。

◇全体的な山行の感想
 ・山道
   危険個所もなくコース全般良好ですが、山頂まで階段ラッシュです。
   頂上直前に、三嶺への分岐があります。
 ・白髪山
   展望は抜群のはずだが、周りは真っ白。

≪山で出会った方コーナー≫
〇高知ナンバーの20~30代の単独の山ガール
  往路途中で下山中の彼女に出会う。
  山道は、真っ白でしかも曲がり角だったこともあり、会った瞬間『うわ~‼、びっくり』との一声。
  彼女は、熊が出たような驚きようだった。(こっちも驚いたんですが、驚かせてすみません)
  午前中に来て白髪山山頂で長いこと寛いでいたとの話。
  チャーミングな八重歯が印象に残った。
  追加事項
   実は彼女、高ノ瀬途中まで縦走していたとのことです。(素晴らしい)

≪登山情報≫
 〇光石登山口(※重要※)
   通行は出来ません。
   光石登山口から400mの所で、山道が崩落しているとのことです。
   迂回路は、光石登山口から約20~30m上の所に西熊林道への遊歩道口あり。
   この遊歩道から西熊林道経由、堂床休憩舎へ下りられます。
 〇高知県側から三嶺へ日帰り縦走される方(3ルート)
  ①光石登山口の上にある、西熊林道への遊歩道口~堂床休憩舎経由~三嶺へ
  ②白髪山登山口から白髪山経由~三嶺へ
  ③白髪山登山口から約1㎞別府峡側にある「白髪山分岐への直登登山口」~白髪山分岐経由~三嶺へ
   ただ、③は山と高原地図にも載ってなかった登山口なので、どんな山道かは分かりません。

 〇白髪山登山口へのアクセス
   高知からであれば、大栃から西熊渓谷方面、国道195号線を別府峡からの2つあります。
   車道の走りやすさから言えば、別府峡からの方が良いと思います。
   ただ、別府峡からのルートは、途中木材伐採箇所が1箇所あります。

≪ゴミ回収コーナー≫
 駐車場で飴袋のゴミを1つ回収。
 もちろん持ち帰り。
 山道にはゴミは無し。

四国百名山20座目(1座追加)(うち日本200名山1座、日本300名山2座を含む)踏破、
続く・・・

PS.
 山ガールさんから個別メールがあり、この時、初めてYAMAPユーザーさんだと判明。
 自分がYAMAPを始めて、山で最初に出会ったYAMAPユーザーの方となる。
 もうちょっと話をしておけばよかったと、非常に残念無念。
 また、どこかでお会いしましょう。

(登山情報:6月14日一部訂正)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン