YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

普賢岳に行ってみた

ゆきおさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2015/06/13(土) 18:03

 更新

普賢岳に行ってみた

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 08:59

2015/06/13(土) 16:08

アクセス:140人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,200m / 累積標高下り 2,200m
活動時間7:09
活動距離51.08km
高低差1,098m

写真

動画

道具リスト

文章

天気予報では、梅雨の中休みで雨は降らないらしいので宿を予約していざ雲仙普賢岳に出発です。家を出た途端怪しい景色がいつまでも続きます。福岡と長崎に黄砂襲来とPM2.5のダブルパンチで今までにない濃厚な濁った景色で、喉がいがらっぽくなりサービスエリアでマスクを購入しました。視界は一向に変わらず仁田峠まで来たところで、登山は断念
。ロープウェイからのプチ登山をと思っていたら雨が降り始め予定変更で地獄めぐりとなりました。
私にとって50年ぶりの雲仙 (修学旅行)でした。
普賢岳の噴火後に建てられた記念館は火山と自然災害の怖さと共に、自然に対しての謙虚さの必要性を感じさせてくれました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン