YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

たどり着いた先は••男体山

なかさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に向かうようになって3年。山に行く目的が少しずつ変化している気がしています。今は、ピークを目指すだけではなく、山の匂いを感じ、可憐な草花に出会い、木漏れ日の下から空を仰ぐことを、至福の喜びに感じています。今年も元気に山に向かいたいと思います。
  • 活動エリア:群馬, 長野, 埼玉
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:秋田
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:
  • その他 その他

日光白根山

2015/06/13(土) 21:44

 更新

たどり着いた先は••男体山

公開

活動情報

活動時期

2015/06/13(土) 08:35

2015/06/13(土) 15:28

アクセス:413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,288m / 累積標高下り 1,292m
活動時間6:53
活動距離8.28km
高低差1,207m
カロリー2532kcal

写真

動画

道具リスト

文章

梅雨の晴れ間、男体山に行ってきました。久々高速を使わずにわたらせ渓谷沿いの道を草木湖や富弘美術館、足尾を抜けて日光に入りました。まぁまぁすんなりいろは坂も通り抜け中禅寺湖畔の二荒山神社駐車場へ。第一も第二もすでにいっぱい。出遅れです。何とか空スペースを見つけて駐車。中宮祠社務所に登山届を出し登山証明書(1通500円)とお守りをいただきいざ山の懐へ
ヤマップメンバーさんの山行きからなかなか手ごわい山であることを覚悟していましたので気合が入ります。初めは林の中を山に来たことをかみしめながらゆっくりとスタート。でも、初めから斜度のある道が続き、これが後半脚にきました。ただし、振り返ると中禅寺湖・・というスポットがたくさんあり、「すっごぉい」「きれい」を繰り返していたようです。7合目あたりからのキツイ登りにはたびたび立ち休憩を摂りましたが何とか頂上の見えるところまで・・但し、山の様相は一変し赤い火山礫のお出ましです。この辺で、コーヒーの香りが漂ってきました。山頂で美味しいコーヒーをいただいている人がいるんだなぁと思い、気合を入れ直します。何度か滑りながら山頂に到着しました。山頂は人で賑わいを見せていました。梅雨の晴れ間をみなさん満喫しているようです。元気なお子さんたちもいましたよ。小学生の低学年でこの山を制覇とは恐れ入ります。
小一時間休憩をし最後は山コーヒーをいただき、下山開始。時折滑りながら、時折脚や手を岩に擦りながらではありますが無事下山できました。今日も無事登れたことに感謝です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン